「お宿 朱」東山で金澤町家の魅力を体験し尽くす一棟貸のお宿

金沢の人気観光スポット・東山。金沢文化を代表する茶屋街のあるこのエリアは、ノスタルジックな情緒溢れる魅力的なエリアで、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

そんな人気エリアからしばらく歩いた所にひっそりと佇むのが本日ご紹介する「お宿 朱」。建築当時の技法でリノベーションした金沢市認定の金澤町家一棟貸りすることができるお宿です。

暮らすように泊まる。金沢の暮らしを肌で感じられる宿

こちらが本日ご紹介する「お宿 朱」。

東山の観光スポットからほんの数分離れるだけで、昔ながらの住宅街が広がります。

この「金澤町家」のプレートこそが、金沢市から認定された証です。

扉はオートロックになっており、チェックイン時に教えられる暗証番号を入力して入室します。

2F建ての建物の1F部分は、土間とリビングスペースが主となっています。まだOPENしたばかりの宿とあって、入ってすぐから井草のいい香りに出迎えられます。

(土間)

(リビングエリア)

リビングエリアの奥には素敵な中庭が広がっており、この宿に泊まった人だけが鑑賞できる素敵な紅葉を楽しむことができました。

檜の香りで贅沢な気分を味わえるバスルームをはじめ、冷蔵庫・キッチンなどの各種設備は最新のものが設置されています。

町家らしい急な階段をのぼって2Fに行くと、最大6人程が宿泊可能なベットルームがあります。

ゆったりサイズのお布団はとっても寝心地がよかったです。

「お宿 朱」内には

九谷焼はじめとした、金沢の伝統・文化を感じられる作品や調度品が随所に置かれており、

その当時に思いを馳せながら、ゆったりと上質な時間を過ごすことができます。

「お宿 朱」の1組最大6名様をご招待!!

本日ご紹介した「お宿 朱」に金沢時間 読者の方限定・1組最大6名様をご招待いたします。以下の募集条件をご確認いただき、ぜひご応募ください。


【ご応募条件】

●宿泊日:2020年12月18日以降〜2021年1月31日の期間の希望日(1泊)
●ご自身のSNSアカウントかGoogleマイビジネスで宿泊体験の簡単なレビューをお願いいたします
●ご自身で宿までお越しいただける方
●宿泊可能人数は最大6名までとさせていただきます。
●応募時に、InstagramかTwitterのアカウント名、もしくはEメールアドレスが必要となります。
●応募期間:2020年11月27日(金)〜12月6日(日)

※当選者の方には、応募時にお知らせいただいたSNSアカウントもしくはEメールアドレスに、金沢時間キャンペーン事務局からご連絡させていただきます(InstagramやTwitterの場合はDM、Eメールアドレスの場合はEメールにてご連絡いたします)
※当選の有無の連絡は当選者に限らせていただきます。
※宿泊日については、当選者の方とご相談させていただきます。既に予約入っている日以外となります。

※宿泊に関連する交通費・滞在費等は、当選者様のご負担となります。


「お宿 朱」 基本情報

住所:〒920-0831 金沢市東山3丁目13番17号(無料駐車場あり)

アクセス:金沢駅兼六園口【7】バス乗り場より「城下まち金沢周遊バス」に乗車、橋場町で降車後、徒歩約10分

宿泊代:22,000円〜(2人/1泊)+宿泊税

宿泊プランの詳細の確認ならびに「お宿 朱」のご予約は下記リンクより可能です。

「お宿 朱」詳細を見る・予約する

アメニティ一覧

シャンプー/リンス/ボディーソープ/カミソリ/ブラシ/ボディースポンジ
スリッパ/バスタオル/フェイスタオル/ドライヤー/ポット/テレビ
電子レンジ/洗濯機/Wi-Fi/3口IHコンロ/ベビーバス

 

最新情報をチェックしよう!