「わざなか」素材にこだわり!金沢発信の高級食パン専門店。

高級食パンブームが続いていますねー!

今回はいろいろある食パン専門店の中でも、金沢発信のお店「わざなか」をピックアップ!

石川県のおいしいものを作る技術を詰め込んだ食パン専門店なのだとか。

さっそく詳しくご紹介します!

金沢の”わざ”を合わせてつくる最上級の食パン

こちらが本日ご紹介する食パン専門店「金澤食パン専門店 わざなか」。

野々市市の「ホームセンターヤマキシ」の並びにあります。

食パンの大きな写真がデザインされていて、遠くからでもバッチリわかる建物です。

『わざなか』という店名は、「職人たちの「わざ」と「わざ」の“なか”を取り持つ」という意味から名付けられています。

金沢の誇る職人「わざ」と、食パンづくりの「わざ」を合わせて、最上級の食パンを届けたいという想いが込められているそうですよ。

そして、反対から読むと…「か・な・ざ・わ」!

なるほどー!!

「わざなか」のこだわり食パンメニュー

販売している食パンは、「金澤生食パン」「金澤生食パン プレミアム」「金澤焼食パン」「加賀棒茶」の4種類。

今回は看板商品の「金澤生食パン」(1斤700円)を購入してみました。

手にもった感じで、もうふわふわ柔らかいのがわかります!

小麦、バター、蜂蜜などの素材に一つひとつこだわってセレクト。

卵は使用せず、無添加で仕上げています。

割ってみると、すごくきめ細かくて断面が美しいですねー。

しっとりしていて、甘みがあって、美味しいです!

何もつけずにパクパクいけちゃうので、途中でガマンしたけど、食べやすくて1人で1斤平らげてしまいそうな勢い笑

この他、オリジナルのジャムやラスクも販売しています。

「金澤生食パン」はそのまま食べた方が美味しいと思いましたが、トーストがオススメの「金澤焼食パン」には、こんなジャムたちと合わせると、さらに美味しくいただけそうです。

 

※写真は「わざなか」のTwitterより

そんなオリジナルジャムのラインナップに最近新しく加わったのが「さつまいもバター」。

五郎島金時を使用し、芋のコボコボの食感と優しい甘み、濃厚なバターのコクがマッチしたペーストです。

塗って焼くと、スイートポテトみたいになるのかな?気になるー。

金沢の美味しいもの同士を組み合わせられるのも、金沢生まれの食パン専門店ならではですね!

「わざなか」の通販サービスもスタート!

また、HPでの予約や通販サービスもスタートしました!

外出をなるべく控えたい、という方にもうれしいサービスですよね。

お得な送料半額セットなども販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

「わざなか」のオンラインショップはこちら

しっとりふわふわ、甘くて美味しい「わざなか」の食パン、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

 

「わざなか」の口コミ

「わざなか」の店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

店名わざなか
ジャンルパン、ベーカリー
TEL076-227-8555

HPhttps://kanazawa-shokupan.com/
Instagramhttps://www.instagram.com/wazanaka_
住所石川県野々市市本町6-12-70
営業時間11:00-18:00 ※完売次第終了
定休日不定休
カード

※掲載情報は記事公開時点での内容です。時間の経過により実際と異なる場合がありますので、詳細は直接店舗にお問い合わせください。

 

最新情報をチェックしよう!