「 酒屋 彌三郎 」丁寧な料理と美酒を楽しむ居心地の良い空間

金沢市本多町にある「 酒屋 彌三郎 (やさぶろう)」。古民家をリノベーションして作られたシンプルで洗練された空間で丁寧なお料理と美味しいお酒を楽しむことができる良店です。季節ごとの旬な食材を上手に楽しませてくれるので、ついついリピートしてくれるお店でもあります。本日はそんな「 酒屋 彌三郎 (やさぶろう)」をピックアップ !!

五感で楽しむ旬の味

こちらが本日ピックアップする「 酒屋 彌三郎 」。

MRO 北陸放送などがある大通りから一本入った所にあります。お店の前にはスペースもあります。

古民家を改装したという店内は、シンプルで洗練された雰囲気です。

凛とした店内の空気感もまた素敵です。

店内にはカウンター席とテーブル席があり、カウンター席に座れば調理中の様子をライブ感溢れる感じで楽しむことができます。

こちらがメニュー。

旬の食材を使った「おすすめ」メニューは必ずチェックしたいものです。

メニューの続き。

「 酒屋 彌三郎 」はコースではなくメニューからアラカルトでオーダーするスタイル。この手軽さもまた魅力です。

それではまずは生ビールで乾杯 !!

この日のお通しは「加賀れんこんのきんぴら」。

このきんぴらがまた旨い !! 特に、このネギがいい働きをしていて、これまで食べてきたきんぴらとは違う、新たな世界に触れた感覚に陥りました。

「 酒屋 彌三郎 」といえばお造りの盛合せを頼まない理由がありません !!

この日は中央手前が「赤バイ貝」その奥には藁で香りをつけた「柳鰆」。

右手手前から「のどぐろ」「白そい」「シメサバ」で、春らしい盛合せを堪能させていただきました。

「 酒屋 彌三郎 」の定番メニューといえばこの「 彌三郎のポテトサラダ 」。燻製卵とパンチェッタソースがたまらぬ一品。

よく混ぜていただきます。

お酒を飲む方向けのおつまみも色々ありますが、この「酒粕クリームチーズ」もその一つ。

ワインや日本酒と共にいただくのがオススメです。

「加賀れんこんまんじゅう」はしっかりとした味付けのあんかけが味にハッキリとした輪郭をもたらしています。桜エビのピンク色が見た目にも華やかです。

「ホタルイカと山菜の天婦羅盛合せ」。

贅沢にもホタルイカを天婦羅にしています。山菜は、コシアブラとコゴミで、コシアブラを一口口に入れると、春の香りが口の中いっぱいに広がりました。たまらん旨さ・・・。

丁寧な仕事が施されたお料理と美味しいお酒と共に味わい、なんとも上質な時間を過ごせました。

これこそが「 酒屋 彌三郎 」の魅力なんだと思います

酒屋 彌三郎 の口コミ

酒屋 彌三郎 の店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

店名 酒屋 彌三郎
ジャンル割烹・小料理、居酒屋
TEL・予約076-282-9116
WEBhttps://www.facebook.com/sakayayasaburo/
住所石川県金沢市本多町3-10-27
営業時間17:30~24:00(L.O.23:00)
定休日日曜日
カード可(JCBは不可)

※掲載情報は記事公開時点での内容です。時間の経過により実際と異なる場合がありますので、詳細は直接店舗にお問い合わせください。

最新情報をチェックしよう!
>石川最大級のWEBメディアを活用してみませんか?

石川最大級のWEBメディアを活用してみませんか?

総読者数100万人を突破した金沢時間は、今後も金沢・石川県に関する情報を発信していきます。そんな金沢時間を新たな貴社のマーケティングチャネルの一つに加えてみませんか? 魅力的な広告メニューをご用意しております。

CTR IMG