金沢時間

やみつきBAGELはいかが?【 とべーぐる 金沢武蔵町店】

皆様はじめまして。金沢に来てようやく一ヶ月。

今回は【とべーぐる 金沢武蔵町店】さんをご紹介します。

とべーぐるとは

とべーぐるさんは、富山県に9店舗、石川県に2店舗展開しているベーグル専門店です。石川県内には、金沢市の武蔵町店・諸江店があります。武蔵町店さまは近江町市場向かい名鉄エムザの裏手にあります。

詳しくは、公式ホームページをご確認下さいませ。http://t-bagel.com

店内には焼きたてのベーグルがず・ら・り!いい匂いが漂います^^店員さんが「いらっしゃいませ!」と迎えてくれます!

いざ!いただきます

今回食べたのは、7月の新商品 「富山の黒枝豆と岩塩」¥220

富山県産の甘味が強くコクもある黒大豆「たんくろう」枝豆をコシヒカリプレーン生地に練り込んだ旨味のギュギュッと詰まった夏季限定ベーグル。アクセントに甘味のある岩塩を散らしました。とべーぐる公式ホームページよりhttp://t-bagel.com/new.html

断面はこんな感じ、塩の風味と枝豆がマッチ、オリーブオイルつけても美味しそう。自分はクリームチーズが大好きなので➕150円追加してトッピングしてもらっています。ふっくらもちもちでよく噛まないと食べきれません。

1つでも食べ応えあります。(アラサー女子の見解)ラインナップも豊富です、好みのベーグルを発見してみてはいかがでしょうか?

※お店が気になるけどベーグルが苦手という方も大丈夫です、サンドイッチもあります。店内にはイートインスペースはございませんので、基本テイクアウトです。

店員さんによると、人気は王道プレーンベーグル月替わりベーグルとのこと。

自分のおすすめは、くるみ全粒粉ベーグルにクリームチーズをトッピング!クリームチーズで満腹感が増します。

ラスコラ そもそも『ベーグル』と『パン』の違いとは? 

ベーグルとパン、形や名前が違うだけと思っていませんか、実はこんな違いが。

①作り方 パン・・発酵させた生地をそのまま焼成

    ベーグル・・発酵させた生地を熱湯で茹でたあと、焼成。

→茹でることで、生地の表面にデンプンの膜が作られ、その状態にしてから焼くことで生地の中にある水分が蒸発しないことから、あのモチモチとした食感が生まれるそうです。

②材料 

パン・・バター、牛乳や卵を使用(使用することでベーグルにはない濃厚さや風味が

ベーグル・・バター、牛乳や卵を使用しない(※まれに使用しているお店もあります)ヘルシーといわれる理由です。

なるほど!

SHOP INFORMATION

とべーぐる 金沢武蔵町店
住所 金沢市武蔵町16-48 (名鉄エムザさんのすぐ裏手にあります)
営業時間 11:00〜16:00 (定休日 水曜日・第2火曜日)
電話番号 076-254-0443
URL http://t-bagel.com

追記
今、お買い上げ300円以上でスタンプ貯めれます!8/31まではビンゴも実施中です。

ベーグル5個以上は一人暮らしには、なかなかハードルが高くて、貯まらん。

ゆっくり頑張ろうと思います

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top