金沢時間

一度見たら忘れない存在感!金沢のワッキー、わっきー吉本さん

濃い。やたら濃い。眉毛とか表情とか、存在感が半端ない。そんな人が金沢にいます。あなたがもし道すがら眉毛が濃くてエネルギッシュなおじさんに遭遇したら、それは彼かもしれません。

わっきー吉本さん一体どこからつっこめば良いのか、一度見たら忘れない存在感。私が最初に彼を知ったのは市内のイベントでした。顔がペナルティのワッキーに似ていることから、本物のワッキーとモノマネ番組で共演したこともある人気者です。地元のタレントさんかと思いきや、実はマジシャンとしての顔も持ち合わせているわっきーさん。「ダーク太陽」という芸名で、各地のホテルやイベント施設でショーをしています。

彼のマジックの中でも中でも私のお気に入りは、お客さん参加型のマジック。例えば首を貫通するというマジックでは、元気に手を挙げてきた少年に協力してもらいます。最初はワクワクしていた少年が、首輪をつけられ金属棒を貫通させられることを告げられた時の何とも言えない不安げな表情。「大丈夫だよ」「がんばれ」思わず客席が一丸となって彼を励ましていました。無事マジックが成功した時はほっとした表情を見せた後、ふざけて死んだふりする姿も微笑ましい。ちびっ子って、どうしてこんなに可愛いのかしら。会場の雰囲気が一気に柔らかくなりました。そしてこれこそがマジックの一番の魔法だと思うのです。コロコロと変わる表情。なんで?なんで?と話かけずにはいられない驚きの連続。拍手したり笑ったりして、初対面の人とでも簡単に距離が縮まる瞬間。マジックは一瞬して驚きと感動、笑顔を提供する、いわば最強のコミュニケーションツール。わっきーさんのマジックを見て、特にそう思うのでした。マジックしばらく見ていないなというあなた、これからの新年会やイベントに、取り入れてみてはいかがでしょうか。顔だけじゃなく、彼と過ごす時間もきっと濃いはずです。

わっきー吉本さんの詳細はこちら!

ブログhttp://ameblo.jp/dark-taiyo/

フェイスブックhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100006818134250&fref=ts

ライター

yuri
福岡県出身、金沢市在住。コンタクトレンズに異様な関心を示し、1デイ、カラコンなど10種類以上使用するため、ついに眼科から新商品のお知らせを受けるようになった。使いきれずに期限切れとなってしまうのが悩みだがいまだ解決策なし。
県外出身者からみた金沢の魅力をご紹介します!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top