【確定】H30年度 公立高校入試 確定倍率

ザワナビ 編集部です。H30年度の公立高校入試の倍率が確定しましたので、早速ご紹介いたします。

赤い数字は志望校変更により志願者数が減った高校、青い数字は志願者数がふえた高校・学科をあらわしています。

確定志願倍率が高い学校は以下の通りです。

  1. 錦丘 1.75倍
  2. 桜丘 1.62倍
  3. 西  1.48倍
  4. 二水 1.33倍
  5. 小松商業/野々市明倫/泉丘  1.25倍

高校別に志願変更した人数を簡単にご紹介すると、

  • 泉丘 −8人
  • 二水 +3人
  • 桜丘  ー12人
  • 錦丘  ー2人
  • 西   −6人
  • 伏見 +4人
  • 辰巳丘 +3人
  • 金沢商業 +1人
  • 県立工業 +1人
  • 北陵 −5人
  • 向陽 −1人
  • 内灘 ー1人
  • 市立工業 −5人

となります。

その他の高校はこちらからご確認ください。

いずれにせよこれで倍率確定です。

あとは本番あるのみ!!

3月6・7日は全力を出し切り、3月14日の合格発表で皆さんの受験番号がありますように!!

新規生徒募集中!! 授業を受けてる時間があったら自学自習を徹底して合格しよう!!

 

最新情報をチェックしよう!