金沢時間

衝撃!フォアグラのボンボン?! @スペイン料理アロス

1月14日〜16日の3日間限定で行われた「Restaurante Alameda Gorka txapartegi × Arroz(レストランアラメダ ゴルカ チャパルティ × スペイン料理アロス)」のプレミアムディナー。そのプレミアムディナーはこの料理で幕を明けました。

IMG_2844

スモーク・サーモンとフォアグラのボンボン。IMG_2846

サーモン自体の旨さはもちろんですが、柚子の香りがなんとも麗しい。

IMG_2850

特に衝撃的だったのが、このフォアグラのボンボンです。フォアグラをチョコレートでコーティングしてあるんです。IMG_2852

ナイフを通すと、ご覧の通り濃厚なフォアグラの姿が!!フォアグラを食べたことはもちろんありましたが、このような形でフォアグラを食すのは生まれて初めての経験でした。

一皿目から………..

やられました!!

この後、カボチャのピュレがテーブルへと運ばれてきます。

IMG_2855

カボチャと聞くと、少し「甘い感じなのかな」と思われるかもしれませんが、隠し味が効いているため、カボチャの甘みを感じつつも、とてもスッキリとした味わいとなっており、ちょっと甘いのは苦手という男性でも、スーッと食することができる一品でした。

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top