金沢時間

【期間限定】遂に金沢飛び出し東京へ!! 「新出製パン所」のパンを東京でも!!

金沢で人気のパン屋「新出製パン所」。金沢時間でも以前ピックアップしました(過去記事:「パンにかけるお醤油@新出製パン所」)。金沢のみならず石川県外からもその味を求めて多くの人が訪れる人気パン屋が、期間限定ではありますが、遂に金沢を飛び出し東京へ進出します !! 

金沢が東京にやって来る!第一弾!!

今回の「新出製パン所」の期間限定東京進出は、「箔座日本橋」が今年からスタートさせる「金沢が東京にやって来る!」という金沢に暮らす人々が親しむデイリーの味を紹介する企画によるもの。

第一弾として選ばれたのが「新出製パン所」で、5〜7月の期間中、同店で人気ナンバー1の「加賀匠」、ナンバー2の「加賀極」をメインに、月替わりで計5種のパンを販売するそうです。

販売日は次の通り。

  • 5月11日(金)・12(土)・13(日)
  • 6月8日(金)・9(土)
  • 7月13日(金)・14(土)

販売されるパンのラインナップ

加賀匠:しっとり感を保ちつつ軽い口当たりに仕上げ、もちもちとした力強い弾力が特徴の食パン。耳が非常に薄く生地も柔らかで創業当初から不動の人気を誇る自慢の食パン。(5月・7月販売)加賀極:焼き上げる本数に限りのある究極の一品。キメが非常に細かく、噛むほどに小麦本来の香ばしさと素材の深い甘みを強く感じられる最高級の食パン。(6月販売)加賀棒茶:加賀棒茶と、新出製パン所オリジナルの無添加小倉あんをたっぷりと使用したまるで上生菓子のような高級感のある食パン。(5月販売)まめ:黒ごまや大麦など5種類の雑穀を練り込んだ生地に、5種類のまめ(くりまめ、うぐいすまめ、大納言、黒豆、大正金時)がたっぷり入った贅沢な食パン。(6月販売)鬼ぶどう:レーズン、白ぶどう、カレンヅの3種類のぶどうが鬼のようにたくさん入っいるレーズンづくしの食パン。(7月販売)

なお、パンは全て半斤サイズでの販売となるそうです。店頭で予約もできるようですから、確実に入手されたい方は予約をオススメ致します!! 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top