金沢時間

世界最先端のトレーニングと環境を金沢で !! 『 hood training 』で、アスリートからダイエット中の人まで幅広くパーソナルトレーニング

金沢市天神町に今年の1月4日にオープンした『 hood training 』。

世界最先端の運動指導を金沢で受けることができると今話題の「パーソナルジム」です。

『 hood training 』が提供するトレーニングは、大リーガーのイチロー選手やプロテニス選手の錦織圭選手も実践するという「ファンクショナル トレーニング」。先日放送された日本テレビ系の人気番組「 世界一受けたい授業 」でも、「ファンクショナル トレーニング 」が、幅広い世代が取り組むことができるトレーニングであるにもかかわらず、筋肉や心肺などの機能を引き出し、体力や代謝アップだけでなくメタボ予防にも効果的であると紹介されていました。

今回はライターのayanoさんが、その「ファンクショナル トレーニング」を中心とした『 hood training 』を初体験してきました。

すべてのトレーニングにエビデンスを !!

「sport shop  NOBU 」の店内を改修して設けられた『 hood training 』。

まずはカウンセリングシートを記入しながら、トレーニングの目標などを共有していきます。今回は腹筋を割りたいというリクエストをお伝えし、少し負荷の高いトレーニングをお願いしました。こちらが本日トレーニングをしてくれる『 hood training 』オーナーの 旭 大和 さん。高校卒業後単身アメリカへ留学。現地の大学でスポーツ科学を学び、大学卒業後はロサンゼルスドジャースにて通訳兼トレーナーを担当、帰国後も全日本スキー連盟でオリンピックナショナルチームのフィジカルコーチを担当していた経歴の持ち主。

さて、心拍計を身につけてトレーニング開始です。まずは筋肉の動きをチェック。どの筋肉があまり鍛えられていないかといった事を確認しながら、個別のメニューを作りあげていきます。こちらはカイザー社の「パワーラック」というトレーニングマシーン。国内ではプロ野球チームなどに数台しかなく、北陸で初めて導入したんだそうです。1台で約100種類のトレーニングができるだけでなく、負荷を細かく設定し、より効果の高いトレーニングをすることができるそうです。早速トレーニング開始です。プシューっと空気圧がかかった音が響きます。足にこのようなゴムバンドを巻いてスクワットをやっていきます。

意外だったのはその回数。何十回もやるわけではないのです。心拍数の状況等を見ながら、効果的な回数を指示してもらうことができます。続いては足にこのようなベルトを巻いて腹横筋を引き締めるトレーニング。水の動きにより、体幹が使われるトレーニング。心拍数が徐々に上がっていくのが分かります。トレーニングはまだまだ続きます。 そして先ほどのトレーニングマシーンに足をひっかけて足を動かす。気づけば心拍数もこの心拍数に !!

心拍数を適切なゾーンまで持っていくことにより、心肺機能や脂肪燃焼や身体のキレなど目的にあったゴールを達成することができるそうです。今回は腹筋を割ることを目的としていたので、高強度(心拍数160 〜 180)でトレーニングし、強く細い筋肉を狙ったということです。

ただ闇雲にトレーニングするのではなく、しっかりと根拠を示してトレーニングメニューを指示してくれる。これなら安心してトレーニングを受けることができますね。

今回はあえて高強度のトレーニングをお願いしました。もちろんトレーニングメニューは簡単なものばかりではありませんが、終わったあとの爽快感が少しずつ喜びに変わっていくそうです。

なお、トレーニング後はプロテインを飲むことをお忘れなく。こうすることで、トレーニングの効果がしっかりと体に刻まれていくそうです(トレーニングの2時間後とかにご飯を食べても意味がないそうです)。

トレーニングの体験は4,000円から可能です(体幹トレーニングの場合 3000円 / 30分)。ぜひ1度、本物のプロによる世界最先端のトレーニングを体験してみてください。

『 hood training 』トレーニング 料金

1回 5,000円

5回 22,500(1回あたり4,500円)

 

店舗情報

店名 hood training
ジャンル ジム, プライベートジム, トレーニング
TEL・予約 090-2835-2961
WEB http://hoodtraining.jp/
住所 石川県金沢市天神町1-14-31
営業時間 7:30 〜 22:30
【完全予約制】
定休日 水曜日
カード

 

 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top