金沢時間

デジタル掛け軸 が今年も赤レンガを包む ! 光の曼荼羅 で究極の癒しを♡

昨年大好評だった「デジタル掛け軸」が今年も歴史博物館にやってきます!

 

赤くない#赤レンガミュージアム #デジタル掛け軸

@natsuki805が投稿した写真 –

日程は2016年8月5日(金)・6日 (土) の2日間!当日はミニコンサートも開催され、光と音の共演を思う存分楽しむことができます。

本日は、このイベントを1.5倍楽しむための予習として….。

デジタル掛け軸とは?!

デジタル掛け軸(D-K)とは、世界的なデジタルアーティストの長谷川章氏が発明した空間照明アートのことをいいます。長谷川 章 氏はD-Kを次のように解説しています。

宇宙は…あなたです。
D-Kはありとあらゆる小宇宙を調和させてしまう必然性を持つ 目に見ている空間のD-Kには物理的に限度はあるが、心の研ぎ澄まされた人が 本当に目を見開けば、
普遍的な魂の源郷が広がっている、
つまりD-Kは心の鏡で見る芸術なのである だからこそ、私はD-Kを『普遍的な魂の形式』と呼んでいる。

(出典:http://dk.popculture.jp/ )

プロジェクターを用いて、目の前にある自然や建物、そして通行人をもキャンバスにして、色彩豊かな抽象のような幾何学模様を映し出し、その映し出された絵柄は地球の自転の速度で変化していくそうです。

「今」この瞬間が二度と訪れないように、ここに映し出された映像もまた、同じものを二度と見ることができない。

そんな一期一会の空間が眼前に広がります。

昨年の様子(今年はどんな風なのか?!想像膨らませときましょう)

開催直前ですので、昨年の様子をちょっとご紹介しておきます。これでイメージを膨らませて、ぜひ今週末は歴史博物館まで足を運んでいただければと思います。両日とも日没から21:30までイベントは行われています。(ちなみにですが、8月6日は花火大会もあるので、花火の音を聞きながら…なんていう楽しみ方もできるかもしれませんよ!)

 

幻想的な時間と空間 #赤レンガミュージアム#デジタル掛け軸#好きな1枚

Ryota Ogawaさん(@oga_)が投稿した写真 –

 

ありがとうに出逢う街 #大切な時間 #見とれる #つまづく #夜風 #デジタル掛け軸 #赤レンガ

Rumiko Otaさん(@0624rumiko)が投稿した写真 –

次の動画は「音」が出ますのでご注意ください。

 

キレイですた💗 #デジタル掛け軸#金沢#赤レンガ @mimitamu

mamikoさん(@mamya811)が投稿した動画 –

 

 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top