金沢時間

男にはプティ・フールぐらいがちょうどいい?! @スペイン料理アロス

1月14日〜16日の3日間限定で行われた「Restaurante Alameda Gorka txapartegi × Arroz(レストランアラメダ ゴルカ チャパルティ × スペイン料理アロス)」のプレミアムディナー。食後のデザートは2品。今日はその中の一品プティ・フールをご紹介。

IMG_2911

チョコレートケーキのプティ・フール。濃厚な味のチョコレートケーキの上に、すっきりとしたソースがかかっているこのプティ・フール。そこに添えられているのは…….。

そう!

ポン菓子

でございます。

なんでも、ゴルカ氏が近江町を訪れた際に、このポン菓子を発見し、早速今回の一品に使われたのだそうです。まさか久しぶりのポン菓子をこのような形で食することになるとは思いませんでした。

ちなみに、プティ・フールとは、「一口サイズのお菓子の総称」だそうです。

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top