金沢時間

「キッチン ユキ」松任で50年以上愛され続ける老舗洋食店

白山市(旧:松任市)を代表する昔ながらの洋食屋と言えば「キッチン ユキ」。国道8号線沿ににあるので一度は目にしたことがきっとあるはずです。今では金沢B級カレーの代表格として取り上げられている「金沢カレー」。その「金沢カレー」の創始者5人のうちの1人が「キッチン ユキ」創業者で、金沢カレーの中でも特に濃厚なの黒いカレーを求めて金沢から足を運ぶ人も少なくありません。しかし「キッチン ユキ」の魅力は「金沢カレー」だけではないのです。同じく金沢B級グルメの「ハントンライス」や「ベーキライス」濃厚なケチャップの味わいが癖になる「スパゲッティ」など、お店を訪れる度にあれもこれも注文したくなる魅力に溢れています。本日はそんな人気老舗洋食店「キッチン ユキ」をピックアップいたします。

カレーもベーキライスも食べたい…そんなあなたの解決策とは?!

8号線沿いのこちらの看板が目印。場所はアピタ松任店の対面です。建物1F部分は駐車場になっていて、階段を上って店内へ入るスタイルです。店内入り口にはお料理のサンプルがディスプレイされています。店内は結構広いです。テーブル席もありますしカウンター席もあります。入り口付近には雑誌が置いてあるので、お一人様は相棒となる雑誌のピックアップをお忘れなく!!キッチン ユキの創業者である宮島幸雄さんは、「ハントンライス」の考案者を知っている数少ない人だそうで、その秘伝の味を受け継いでいる「ハントンライス」は魅力的です。ちなみにキッチン ユキのハントンライスには「ベーキライス」が使用されています。焼き飯のようでどこか洋風な、でもピラフではない「ベーキライス」はキッチン ユキの人気メニューだったりします。カレーもこの通りバリエーション豊かです。この他にも定食メニューもあり、本当にどれをオーダーするか迷ってしまいます。迷いに迷った結果オーダーしたのがこちら。「ユキ風トルコライス」ここまでのくだリハ一体何だったんだ!! と突っ込まれそうですが、トルコライスをオーダ。なぜなら、食べたかったソーキライスと金沢カレーが同時に味わえ、その味にファンが多い「イタリアンスパゲッティ」もついて、さらにとんかつがトッピングされているんですから、欲張りな私にはピッタリです。食べたいもの食べれてる感をたっぷり味わうことができます。キッチン ユキでは自店の「金沢カレー」を「金沢ブラックカレー」とネーミングのしているのですが、その名の通り金沢カレーの中でも特に濃厚な味わいで見た目の黒さは他の金沢カレーとは違います。ちなみに「イタリアンスパゲッティ」は写真では伝わりにくいですが、結構なボリュームです。そして本当に美味しい。その味にファンが多いというのも納得です。ボリュームもいっぱいで、腹を十二分に満たして午後の仕事へと向かうのでありました。

キッチン ユキの口コミ

店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

店名 キッチン ユキ
ジャンル 洋食、カレーライス、オムライス
TEL・予約 076-275-5946
WEB http://www.kitchen-yuki.co.jp/
住所 石川県白山市幸明町331-1
営業時間 11:00~22:30 (L.O.22:00)
定休日
カード 不可

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top