金沢時間

チャンカレの新レトルトカレーが2月20日から発売!!

1961年創業、北陸の地で熱狂的な支持を集めるカレー専門店「カレーのチャンピオン」。旗艦店である野々市本店は、最大で1日約2,000名の集客実績がある地域の皆様から愛されるお店です。昨年末には日本のカレー文化に貢献したお店を表彰する「Japanese Curry Awards2017」も受賞したそうです。「金沢カレー」の代名詞的存在である「カレーのチャンピオン(通称:チャンカレ)」から、新たなレトルトカレーが2月20日から発売されます。
過去に最大月間7万食以上を売上げたという旧レトルトカレーを刷新した今回の新レトルトカレー。より“チャンカレ”店舗に近い味を目指して作られたそうです。中辛と甘口の2種類が発売され、北陸エリアでは300円(税抜)で販売(参考販売価格)されるとのことで、この求めやすさも新レトルトカレーの魅力の一つとなりそうです。2月20日の発売日にぜひ入手してみてください!! 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top