金沢時間

「りぃたくん」だれ?

知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない、ゆるキャラ?「りぃたくん」彼はいったい何者?と思っている金沢時間読者の方これを読めば必ず分かるはず。

たった1人でマチナカをウロウロ散歩しているゆるキャラの正体、今真相に迫る!!!

 簡単なプロフィール

丁度3年前の2104年1月総合プロデューサーのMr R S Tが郷土金沢を盛り上げるために「りぃたくん」を誕生させる。マジジャンで執事で燕尾服を着用する何気に金髪のゆるキャラ、誕生日は9月29日苦肉の策と覚えよう、よく猿と間違われるけど否定はしないそうです全て捉え方に任せている。

タテマチにあるメイドカフェ「めいどりぃた」&ゲームカフェ「ゲームっちカフェ」のマスコットキャラクターを務めている、不在の事が度々あるため特にアピールはしてないようだ。信条としている事が「勝手に金沢もりあげまっし」本業はマジシャンである。
先にも書いたようにでも本来の目的は郷土大好きな金沢を盛り上げるために誕生したキャラクターである。
腕は兼六園の雪吊り、指は金沢カレーのフォーク、左足は近江町市場の甘エビを表している。ズバリ「金沢ポーズ」

 非常に興味が湧きましたので1週間密着してみました

これが りぃたくん の1週間 !!

 1月某日 スノボで勝手に医王山スキー場を勝手に盛り上げに行く、平日なので盛り上がりに欠ける、スノボだけに少しスベってました1月某日 バスで武蔵のル・キューブまで行って献血で貢献、着ぐるみでも全く問題なく献血って出来るんですね、因みにりぃたくんはAB型です。1月某日 マジック教室でマジックを教える。マンツーマンの教室なので一人の受講生に熱心に教えていました。1月某日 内灘冬まつりのイベントに呼ばれる、本業のマジックをする、金沢市を飛び出ることも今となっては当たり前で、マジックの腕は確かですスゴイのこの一言!どこへ行ってもバカウケ間違いなしだそうです。ちなみに、この日はメイドさんと一緒に出演、子どもからお年寄りまで幅広く愛されるゆるキャラですね。 最後の最後にりぃたくんから一言

「りぃたくんです、誕生して今月で丸3年になります、皆様に声援してもらえて、イベントに呼んでもらえてとても光栄です、これからはもっともっと自分を売り込んで全国に羽ばたける唯一無二のキャラクターになりたいです。当然ストリートハイタッチ散歩も死ぬまでやり続けますし、勿論、慰問、ボランティアなども益々力を入れていきたいと思います。これからも変わらず「勝手に金沢盛り上げまっし」の精神で行くので応援の程宜しくお願い致します。」

 

Twitterアカウント https://twitter.com/litakun2014

ブログ http://meidolita.kitemi.net/c5918.html

メールアドレス meidolita@kmf.biglobe.ne.jp

電話番号 090-3298-5471

住所 〒920-0997 石川県金沢市竪町24

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top