金沢時間

1度は食べて欲しい『包丁ごよみ 金澤みなと』の「名物 あつあついなりぎょーざ」

毎朝早くから中央市場に店主自ら足を運び、手間暇かけて作られる料理が評判の『包丁ごよみ 金澤みなと』。

片町の犀川沿いにあります。
店内はカウンター席に加えて、 小上がりの席や宴会ができる2階席も。

和食の定番メニューから、しっかりとした加賀料理まで幅広く取り揃えている同店。

今回はそんな数ある料理の中で、常連さんの8割が注文するというオープン当初から人気の「名物あつあつ いなりぎょーざ」をオーダー。

出来上がるまでは、季節限定の「白子酢」をいただきながら待つとします。この白子酢とともに、ちょっと日本酒もいただいちゃったりして。『包丁ごよみ 金澤みなと』では地酒がとってもたくさん取り揃えられています。石川県の地酒がこの通りずらーっと。全部で約30種類ほど用意しているんだそうですよ。

さて、しばらくすると運ばれてきました。

じゃーん !!これが、『包丁ごよみ 金澤みなと』の「名物 あつあつ いなりぎょーざ」です !!いなりの上には特製のおろしだれが。

早速いただきましょう !!

いなりはカリカリに揚げられていて、その中には国産合挽肉ときゃべつにらなどたっぷりの野菜が !! 

これはうまい !!

特製のおろしだれがサッパリしているので、サラッといただくことができます。

「作り方を教えて!!」との声が寄せられるのも納得です。

病みつきになりそう。

あっという間にペロリといただいてしまいました♪

大阪と金澤の割烹で修行し、それを居酒屋スタイルに落とし込んだという同店。

「当たり前のことを当たり前にやり続けているだけ」という店主の言葉には、料理に対する熱い想いを感じずにはいられません。

17年間も愛され続けている理由がわかったような気がします。

『包丁ごよみ 金澤みなと』のメニュー(一部)

ちなみに、クレジットカードは使えませんのでご注意ください !!

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top