「無珈琲因」 ノンカフェイン専門の古民家カフェ

森本駅近くの塚崎町に、素敵なカフェが誕生しました!

「無珈琲因=石川×台湾−カフェイン」のノンカフェイン専門の古民家カフェで、メニューやお店の雰囲気など所々に台湾らしさを感じることができます。

また、名前の通り様々な種類の“ノンカフェインドリンク”とともに、台湾にちなんだお菓子やフードがそろったこれまで金沢にはなかったタイプのお店です!

古民家の優しい雰囲気

こちらが今回ご紹介する『無珈琲因(ノンカフェイン)』です!

金沢市塚崎町に7月29日にオープンしました。

特徴のある門のような入り口の扉で、入り口から素敵です…

入り口の横の壁にあるロゴの入ったシンプルなお店の看板

 

中のお席は小さめのお座敷(2人掛け)とカウンターがあります。

 

それぞれどのお席も個性があって、魅力的です!

優しい店主さん手作りのフードとノンカフェインドリンク

落ち着いた雰囲気のカウンターで注文・会計後、好きなお席を選べます。また、この時目印として置物を渡されます!

今回私は、キリンさんの置物でした!

「無珈琲因」のイチオシメニューは店主さん手作りのパイナップルケーキと蛋餅(ダンピン)!

パイナップルケーキは台湾の名産品としても有名なサクサクのクッキーのようなものです。店主さんが長きにわたる研究を経て、餡から全て手作りとのこと!

また、蛋餅(ダンピン)は、中に挟むものなどにもよって朝食・昼食・おやつ手などいつでも食べられる、カリカリもちもちした台湾の伝統的な台湾フード。加賀老舗醤油店 井村商店の醤油から作った自家製甘だれを使用しているとのこと。

蛋餅(ダンピン)は三種のチーズ蛋餅や、店主の気まぐれ蛋餅など種類豊富で気分で選ぶのも楽しいかもしれません!

また、1日限定でのメニューが登場することもあるので気になる方はぜひお店のインスタグラムを覗いてみて下さい!

迷いに迷い、今回私は

☑︎パイナップルケーキ

☑︎いちごのハイビスカスティー

をいただくことに。ドリンクは店主さんにおすすめをお聞きし、選んでもらいました!

この日の暑い気温にぴったりのサッパリしたドリンクで、大きなイチゴの果肉がたっぷり入っており甘酸っぱくて美味しい!

パイナップルケーキも、店主さんのこだわりを感じる一品!まわりはスコーンのようにサクサクしており、中にドライ感のあるパイナップルがギッシリ入っていました!

食材にとてもこだわられている感じが伝わりました!

他のメニューもぜひ食べてみたいので何回も通いそう…

間違いなく人気が出そうなお店です!

店主さんの人柄が伝わるお店

古民家の優しい雰囲気と、かっこいい雰囲気がマッチしてとてもおしゃれなお店です。

店主さんはとても優しくて、メニューも一つ一つ詳しく教えてくれました!

落ち着いたゆったりとしたカフェ時間を過ごすことができる空間です。

「無珈琲因」の店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

ジャンルカフェ
Instagram@non.caffeine
住所石川県金沢市塚崎町ワ10−1
営業時間9:00〜16:00
定休日月・火 他
駐車場あり(お店の両隣に1台ずつと斜め向かいの駐車場の砂利の部分はお店の駐車場なので駐車可能)

※掲載情報は記事公開時点での内容です。時間の経過により実際と異なる場合がありますので、詳細は直接店舗にお問い合わせください。

最新情報をチェックしよう!