いざ!! ホタルイカ獲りへ !! 初めて見る獲れたてのホタルイカ !!

いよいよこの季節がやってきました!

ホタルイカです!

有名なホタルイカの身投げ。

そのホタルイカすくいに初挑戦してきました !!

ホタルイカをとる好条件としてよく言われるのが、「新月」「大潮」「お昼に気温が高い」「暖かい南風」「凪」などでしょうか。

科学的な根拠はありません。

昔から獲ってる人達の経験上、なんとなく沢山獲れたり獲りやすかったりしたんでしょうね。

「強い光に集まる」と発電機で水中ライトを使われる方もいます。

我々は、手持ちのライトでGOです! PM23:00に金沢を出発して、富山県へ。

近場の海から攻めてみました。

まずは新湊西港、釣り人が多数いましたがホタルイカハンターは少なく、ホタルイカもいませんでした。

次に海王丸パーク、ここも人影とホタルイカ無し。

次は海老江、ここは何人もホタルイカハンターがいました。

ただ、ホタルイカは発見できず。

四方漁港、漁港内や横の海岸に大量のハンター達が!

早速砂浜に突入!

ホタルイカ発見!

ホタルイカ確保!

ポツポツと泳いでるホタルイカさん。「うじゃうじゃわかないかなー」と妄想しつつ獲っていきます。

周りの方々も、海を見ながらウロウロしてます。

周りの砂浜だけでも数十人のハンター達が。

横の港やその向こうの砂浜に何百人もの人達が。

この日は波は低めでしたが、さすがに寒い!

みんな頑張れ!

獲れたてのホタルイカさんは、サイズも大きく透き通った綺麗な色をしています。

何より2本の触手が美しい青色に!

プシュプシュっと水を吐きながら元気に泳ぎ回ってます。

砂浜で頑張った後は、漁港の先端にお邪魔して数匹追加して終了。

初のホタルイカ獲り、結果は30杯ほど!

数は少なかったですが楽しかった!

この日は「ホタルイカの身投げの条件」は揃ってたんですが、爆わきはしませんでした。

四方漁港の向こう側、八重津浜はもっと獲れてたみたいですが、人が多すぎるので行きませんでした。

獲れたホタルイカ醤油、酒、みりんの沖漬けに。

安全確保のために冷凍庫に放り込みました!

数日すれば寄生虫なども死んで、安心して食べれます。

冷凍庫に入れて置く時間は、温度によって違います。

今回は、マイナス20度で3日間ほど寝かせる予定。

食べる時に目、背骨、嘴をとる予定です。

待ち遠しいですね!

次の晴れの日はいつかなー?

また行ってきます!!

注意:ホタルイカを獲りに行く方は、安全性とマナーをしっかり守ってください。漁師さんの仕事場や、民家の近くです。迷惑をかけ過ぎると、規制や最悪禁止されるかもしれませんよ!

最新情報をチェックしよう!