ハイアットに続け!! 金沢尾張町で高級ホテルの開発決定!!2023年初頭開業へ

金沢のホテル開発ラッシュはまだまだ続くようです。

株式会社ケン・コーポレーション及ケン不動産リース株式会社が、金沢市尾張町でホテル開発を行うことが先日発表されました。

(仮称)金沢尾張町ホテルプロジェクト」として発表された開発計画では、2020年夏頃に新築建物工事着手が予定されており、客室数は223室(予定)、開業は2023年初頭を予定しているそうです。223室(予定)の客室は、平均34m2を超え、約67m2のスイートルームを含む多彩なタイプを用意される予定とのこと。

近江町市場・金沢城公園・兼六園・主計町茶屋街等の観光スポットが徒歩圏にある、観光・レジャーやビジネスにぴったりの立地に、魅力的で強力なホテルが新たに出現することになりそうです。

ちなみに現時点でブランドは不明とのことですが、2020年6月には北陸初のハイアット・セントリックが開業することを踏まえると、それに負けず劣らずのブランドで開業してくるのではないかと思われます。

まだ先の話ではありますが、開業が楽しみでなりません

最新情報をチェックしよう!