「髙匠 金澤」東京・大阪で人気の食パン専門店が金沢に初出店!きめ細かなしっとり食感の湯種食パン。

まだまだ続きそうな高級食パンブーム。

金沢にも色々な食パン専門店がありますが、また新たに人気の食パン専門店が金沢に初出店しました!

本日は「髙匠 金澤」をピックアップします。

熟練の技による「湯種製法」で旨みを凝縮

こちらが、金沢・藤江にオープンした食パン専門店「髙匠 金澤」

11/27に開店しました。開店翌日におじゃましたのですが、店の前には10人以上の行列が!

予約して購入している人も多かったので、いきなり行って買えるか心配だったのですが、予約分以外に当日販売分もある程度用意されているようで、無事購入できました。やったー!

食パンは金沢エリア限定だという「Kaga Rich(カガリッチ)」(1本・800円)のみ。2斤分の長ーい食パンです。

こちらの食パンは、「湯種製法」という方法でつくられているのが特徴。小麦粉を熱湯でこねて、低温で熟成させる方法です。

熟練した職人技で、一定の温度を保ちながら一つひとつ丁寧に仕上げることで、小麦粉本来の甘さが引き出され、柔らかな食感になり、旨みが凝縮された食パンに仕上がるのだとか。

厳選された上質な素材をふんだんに使用しているとのことで、木の箱に入った姿も高級感ありますねー。

お店の横には、予約分の食パンが入った袋がズラーリ!すでに人気のようです!

毎日食べたい、きめ細やかなしっとり食感。

さっそく自宅で食べてみましたー!

持ってみるとずっしり重たい!ギュッとつまっているのがわかります。市販のものに比べて2倍以上の小麦粉を使用しているどそうですよ。

切ってみると、断面がすごくきめ細やか。

ひと口食べてみると、もっちりしっとり!

ほんのり甘くて、これはう・ま・いー♡

ギュッと美味しさがつまってる感じで、噛みしめるほどに小麦粉の旨みを感じます。バターの風味もいい感じ!

トーストすると、サクふわ食感に

さらに、トーストでもいただいてみました。

こんがり焼き目がついておいしそうー!

オープン特典として、食パンに合うようにブレンドされたというオリジナルのコーヒードリップバッグと、小倉バターをもらったので・・・

せっかくなのでトーストにトッピングして、コーヒーも淹れて一緒に!

オリジナルドリップバッグ(500円)と小倉バター(600円)も食パンと合わせて、店頭販売されています。

トーストすると、表面がサクッと、中はふわっとした食感に!美味しいー!

小倉バターも食べやすい甘さ。コーヒーは朝食でパンと楽しむのにぴったりの、ほどよい苦みでクリアな味わいでした。

個人的にはトーストした方が好みですね。

これは、1人で1本食べてしまいそうな勢い・・・いかんいかん!残りはスライスして冷凍しました。

1枚ずつラップに包んで冷凍すると、10日間くらい保存できるそうです。焼く時は解凍せずに、そのままトーストします。

生でそのまま食べるのもよし、トーストしてもまた美味しい。

こだわり製法の食パン、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

 

髙匠 金澤の口コミ

髙匠 金澤の店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

店名髙匠 金澤
ジャンル食パン
TEL・予約076-256-1147
HPhttps://www.shokupan-takasho.com/
住所石川県金沢市藤江北2丁目310 1F2号
営業時間【月~土】10:30-19:00、【日・祝】10:30-18:00
定休日無休
カード不可

※掲載情報は記事公開時点での内容です。時間の経過により実際と異なる場合がありますので、詳細は直接店舗にお問い合わせください。

最新情報をチェックしよう!