工芸のまち金沢で11月15〜17日「KOGEI Art Fair Kanazawa2019」が開催

国内唯一の工芸に特化したアートフェア「KOGEI Art Fair Kanazawa 2019」が11月15、16、17日の3日間、m石川県金沢市のホテル「KUMU 金沢-THE SHARE HOTELS-」で開催されます。

2017年11月に初開催された同フェアは今年で3回目の開催となります。

今回はいま手に入れるべき工芸がここに」をコンセプトに、過去最多となる国内外32のギャラリーが参加

気鋭の若手から世界で活躍するアーティストまで約120名の作品が展示販売されます。

さらに期間中は工芸への知見を深めてもらおうと、有識者によるレクチャーも実施されます。

本日はそんな「 KOGEI Art Fair Kanazawa2019 」今年の見所をご紹介!!

KOGEI Art Fair Kanazawa2019の見所!! 今年初の試みも!?

KOGEI Art Fair Kanazawa では、現代のKOGEIが紹介されてきました。

今回は今回は初の試みとして、古代から近世の古美術や近代工芸も登場します。

また、前回に引き続き韓国から工芸ギャラリーが参加し東アジアの工芸文化の多様性を紹介されます。

時代を物語りながら、時を経ても変わらない魅力を放つさまざまなKOGEI、その過去から未来へとつながる手仕事の技を間近に見る楽しみと、それらを手に入れる喜びこそが、KOGEI Art Fair Kanazawaの醍醐味とも言えます。

開催予定のレクチャー

期間中に開催予定の有識者によるレクチャーは以下の通りです。

公式レクチャー1「石川・金沢に国立工芸館ができると何が変わるのか?」

会場:KUMU 金沢 1階

日時:11月15日(金)16:00-17:30

入場無料(ただしフェアの入場券または招待券が必要)

<登壇者>

東京国立近代美術館工芸課長 唐澤 昌宏

公式レクチャー2「日本のアート市場調査からみるローカル・グローバルの可能性」

会場:KUMU 金沢 1階

日時:11月16日(土)14:00-15:30

入場無料(ただしフェアの入場券または招待券が必要)

<登壇者> 一般社団法人 アート東京 マーケティング&コミュニケーションズ統括ディレクター 墨屋 宏明

KOGEI Art Fair Kanazawa 2019 開催概要

【日程】

11月15日(金)13:00~19:00 ファーストビュー(招待者限定)

11月16日(土)11:00~19:00 一般公開

11月17日(日)11:00~18:00 一般公開

【会場】

KUMU 金沢 -THE SHARE HOTELS-(石川県金沢市上堤町2-40)

【入場料】

1,000円(2日間通し券)

【主催】

KOGEI Art Fair Kanazawa 実行委員会

実行委員長 :福光 松太郎(一般社団法人金沢クラフトビジネス創造機構理事長)

副実行委員長:浦 淳(認定NPO法人趣都金澤理事長)

副実行委員長:本山 陽子(金沢アートスペースリンク)

事務局:〒920-0993 石川県金沢市下本多町6-40-1 株式会社ノエチカ内

TEL  :076-223-3580

最新情報をチェックしよう!