チームラボ永遠の海に浮かぶ無常の花_Continuous Life and Death at the Now of Eternity, … Together

チームラボ『永遠の海に浮かぶ無常の花』金沢21世紀美術館で開催中!!

最新のテクノロジーを活用した「デジタルアート」の先駆けとして知らせるチームラボ。そんなチームラボが、金沢21世紀美術館で、「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」を開催中です。

永続的に連なる生と死がテーマ。4作品+製作中の実験的な作品も

永続的に連なる生と死がテーマの「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」展では、一つの連続した波によるインスタレーション「Black Waves:埋もれ失いそして生まれる」と、来場者のふるまいの影響を受けながら変容し続ける空間「永遠の今の中で連続する生と死、コントロールできないけれども、共に生きる」をはじめ、空間に書く書「空書」が作品空間の中を回転していく「反転無分別ーBlack in White」、来場者が描いた花々が、壁に生まれ、群生し広がっていく「グラフィティ フランワーズ ボミング」の4作品と、新しく製作中の実験的な作品「光群落」が展示されています。

本日はそんな「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」で展示されている作品の中から、インスタ的視点でオススメの作品をご紹介します!!

インスタ映えNo.1 「グラフィティ フランワーズ ボミング」

チームラボ永遠の海に浮かぶ無常の花_Flowers Bombing1

絶滅危惧種の5種類の花から一つを選び、自分で色付けしたものをスキャンして、それが立体的にプロジェクションされます。

チームラボ永遠の海に浮かぶ無常の花_Flowers Bombing2

ゆっくりと回転しながら発生した花に手を触れ動かしていくとその花はやがて散っていきます。とても華やかな作品ですが、その華やかさだけでなく、永遠の存在ではない花が、永遠に続く連続性の世界に組み込まれ、咲き、そして散っていくという、この作品の世界観の美しさにも注目です。

圧巻の「Black Waves:埋もれ失いそして生まれる」

チームラボ永遠の海に浮かぶ無常の花_BlackWaves:埋もれ失いそして生まれる4

1つの連続した波によるインスタレーション「Black Waves:埋もれ失いそして生まれる」は圧巻の作品。プロジェクターからプロジェクションされるダイナミックな動きの波と、その波が鏡にリフレクションすることで生み出される連続性、そしてそれらが作り出す世界観に、思わず自分自身が入り込んでしまったような感覚すら覚えます。

数百個の光るものが走る「光群落」

チームラボ永遠の海に浮かぶ無常の花_光群落2

新しく製作中の実験的な作品「光群落」では、数百個の光るもの達が走る作品。光るもの達は、それぞれ自律しており、周りの光るもの達の状況に合わせて、速度を変えながら、時には、エネルギーを補充しながら走り続けます。緻密にプログラムされた光るもの達の動きに思わずみとれつつ、そんな光るもの達数百個が作り出す世界観に思わず息を飲むことでしょう。

チームラボ永遠の海に浮かぶ無常の花_光群落4

この作品はまだまだ変化し続けている過渡期にあり、今後改良改善がなされることで、形・タイトルなどが変更になる可能性もあるそうです。この形、この原型を観れるのは今だけです。

チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花 開催概要

公式ホームページhttps://www.teamlab.art/e/kanazawa21/

会期:2019年8月9日(金)〜9月1日(日)

会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA・B

時間:10:00〜18:00(金・土は20:00まで)※最終入場は閉館の40分前

料金(日付指定券)

大人(高校生以上・15才以上)2,200円、小人(4才〜中学生)1,000円、障がい者割引 1,100円、3才以下無料

チケット販売

セブンチケット:http://7ticket.jp/g/001913

公式チケットサイト:https://kanazawa21.teamlabticket.com/

チームラボ永遠の海に浮かぶ無常の花_Continuous Life and Death at the Now of Eternity, … Together
最新情報をチェックしよう!
>石川最大級のWEBメディアを活用してみませんか?

石川最大級のWEBメディアを活用してみませんか?

総読者数100万人を突破した金沢時間は、今後も金沢・石川県に関する情報を発信していきます。そんな金沢時間を新たな貴社のマーケティングチャネルの一つに加えてみませんか? 魅力的な広告メニューをご用意しております。

CTR IMG