金沢を中心にジワジワ人気が出てきている「金沢よそもん会」って?

「金沢よそもん会」って?

 

いま金沢を中心に「金沢よそもん会」という会がジワジワ人気になってきているのをご存知でしたでしょうか?

 

「金沢よそもん会」とは、

 

金沢に住んでる人、金沢に昔住んでいた人、金沢が大好きな人など、金沢に関係する “よそもん” を集めた会です。地元の人たちとよそもんが一緒になって、金沢をより良い街にしていくことを目的に発足しました。(「金沢よそもん会」Facebookページより)

 

2019年2月に会が発足して以来、金沢で2回、東京で1回、交流会や勉強会などのイベントを開催し、これまでに述べ150名を超える方々が参加しているそうです。

 

第2回金沢よそもん会@金沢はBBQ大会。金沢を訪れていた旅行客や、金沢の大学に通っていた人、そして県外から金沢に転勤できている社会人などが参加しました。

 

第1回金沢よそもん会@東京の様子。テーマは「理想の二拠点生活」。東京と金沢で二拠点生活をされている方をゲストにお招きし、参加者のみなさんとワークショップを行いました。

 

発起人の林 俊伍(株式会社こみんぐる 取締役)は、

 

「新幹線が開通してから金沢は連日、観光客やビジネスマンで賑わっています。これ自体はいいことですが、この先10年20年を考えると、金沢という街がより文化を重んじ、より変化に富んでいる街になっている必要があると思いました。今回この「金沢よそもん会」という会を立ち上げたのは、そのためにまず金沢と金沢以外の街、そしてそこに住む人々を繋げる必要があると考えたからです」

 

と言います。

 

第2回金沢よそもん会@東京が開催決定!

 

そして来たる6月29日(土)、東京で「第2回金沢よそもん会@東京〜地酒と魚と発酵と〜」の開催が決まりました!

 

今回は新鮮な魚を長期間ぬか漬けにした金沢の伝統発酵食品・こんか漬ブランドの”金沢こんかこんか”さんとのコラボで、

 

①金沢と金沢近郊の地酒飲み比べ&利き酒大会

②金沢の台所”近江町市場”で朝一に仕入れた魚を使った手巻き寿司

③金沢の発酵食”金沢こんかこんか”を使ったワークショップ

 

など、金沢の魅力がたっぷり詰まったコンテンツが用意されているようです。

 

金沢とよそもんを繋ぐ「金沢よそもん会」。

 

・地元が金沢で、関東の大学に通っている/関東の企業に勤めている!

・昔、金沢の大学に通ってた/金沢の企業に勤めていた!

・仕事や旅行で金沢によく行く!

・金沢に行ってみたい/移住や二拠点生活を考えている!

・先日、金沢へ旅行に行ってめっちゃ良かった!

 

そんな方は、ぜひ参加されてみてはどうでしょうか?

 

イベントの詳細は、下記よりご覧ください。

 

<<イベント詳細>>

◼︎日時:
2019年6月29日(土)17:30~20:00

◼︎場所:
「神田 the c」
住所:〒101-0047 東京都千代田区内神田1丁目15−10
地図:https://goo.gl/maps/ab1SAhFhhNS84rZQ6
電話:03-3259-7577

◼︎タイムテーブル:
17:00 受付開始
17:30 スタート
金沢こんかこんか&発酵のお話、ワークショップ
18:00 会食スタート
20:00 終了

◼︎料金:
7000円(ワークショップ・料理・ドリンク飲み放題込)

◼︎申し込み方法:
下記リンク先より、6月24日までにお申し込みをお願いします。

https://forms.gle/EHq4gAxZxbZw9BMH7

◼︎キャンセルポリシー:
4日前からキャンセル料全額いただきます。

◼︎連絡先:
幹事の林 俊伍にFacebookのメッセンジャーにてご連絡ください。

林 俊伍(Facebookページ)
https://www.facebook.com/shungo.hayashi.3

最新情報をチェックしよう!