「 にぎわいの里ののいち カミーノ」が4月1日オープン !! 今話題のシェアキッチンもある !!

野々市市に新しい施設「にぎわいの里ののいち カミーノ」が4月1日にオープンします。

この施設は、公民館と市民活動センターから成る公共棟と、本市特産品の販売や観光PR拠点となる民間棟の2棟で構成される官民連携のパブリックスペース。

様々な人、モノ、情報が交流するにぎわいの場所として期待される民間棟は「1の1 NONOICHI」と名付けられ、「仕事・遊び・食・出会いみんなの学び舎」をコンセプトにカフェや市物産品の販売、観光案内所、シェアキッチン、シェアオフィスなどを兼ね備えるほか、定期的にマルシェやイベントも開催されるそうです。

オープンに先立ち、3月30日(土)、31日(日)には「にぎわいの里ののいち カミーノオープニングイベントが開催されます。

オープニングイベントでは、ワークショップや模擬店、マルシェに、カミーノ寄席など幅広いイベントが予定されており、多くの方で賑わうこと必死です。

また3月30日は200食限定でふるまい鍋、100食限定でじょんから塩おむすびの来場者ふるまいが予定されており、行かない理由が見つからない状態となっています(笑

愛称「カミーノ」は、スペイン語で「道」を意味しており、これまでの歴史・文化を大切にしながら今後、新たな道を切り拓き、ますます発展していくことを願って名付けられたそうです。

金沢にもこのような施設がオープンすることを切に希望します !!

野々市市民の人がうらやましいーー

最新情報をチェックしよう!
>石川最大級のWEBメディアを活用してみませんか?

石川最大級のWEBメディアを活用してみませんか?

総読者数100万人を突破した金沢時間は、今後も金沢・石川県に関する情報を発信していきます。そんな金沢時間を新たな貴社のマーケティングチャネルの一つに加えてみませんか? 魅力的な広告メニューをご用意しております。

CTR IMG