『 寿し居酒屋 だいだい 』地元民からの支持高し !! 旨い魚と旨い酒を夜遅くまで楽しめる場所

海の幸に恵まれている金沢。

美味しい魚が食べられるのは当たり前の環境だからこそ、より素材を厳選しこだわりを持って作られる寿司や料理が、観光客の方はもちろん地元民からも高い評価を得ている寿司居酒屋があります。

それが本日ピックアップする「 寿し居酒屋 だいだい 」です。

美味しいものをゆったりと堪能できる空間

店内はカウンター席はもちろん個室もあるので、色々な場面で使えるお店です。また営業時間も夜遅くまでやっているので、ちょっと遅いスタートの飲み会などにもピッタリです。

こちらフードのメニュー。やはり刺身の盛り合わせは外せませんので、刺身盛り合わせと、だいだい名物たら白子石焼き、黒もずくをとりあえずオーダーします。

この日のお通しは「甘海老沖漬け」。とろろがまた絶品でした。

黒もずくは独特の歯ごたえでシャキシャキ。あまり酢がトゲトゲしているタイプではないので私的にはかなりドストライクな味付けでした。

お造り盛り合わせ。

おまかせ6種盛りをオーダーしたのですが、これはたまたまなのかどうか分かりませんが7種盛りになっています!! ラッキー!! 真ん中の甘エビから時計回りに、タコ、ヒラメ、中とろ、天然ブリ、ホウボウ、鯖。大きい甘エビは食べ応えも抜群で甘エビの甘みをしっかりと味わえました。食べ応えのある中トロは口の中でとろけていきます。思わずその余韻に浸ってしまいました。

しばらくして運ばれてきたのが、名物「たら白子石焼き」。

このようにわざと下の部分を残していただくのがオススメです。

香ばしい白子の皮、中のトロッとした感じ、たまりません。だいだいは日本酒も充実しているので、お料理ごとにオススメの日本酒を楽しむのも良いかと思います。

ちなみに先ほど石の上に残してきた白子は、このように「白子せんべい」としていただきます。1度に3つの味わいを楽しめるなんてたまりませんね!さて、寿司居酒屋に来たからには寿司をと思っていたのですが、お造りを含めて結構量もあってだいぶお腹が一杯になってしまったので、ここに来たら絶対食べるべきあのお寿司を注文します。それがこちら。

「 なみだ巻き 」

なみだ巻きとはご存知の通り山葵の細巻のことです。通常、山葵と言えばあの緑色の山葵をイメージすると思いますが、だいだいでは真っ白な山ワサビを使った「なみだ巻き」をいただくこともできます。今回は両方の味比べをするべくハーフ&ハーフで作っていただきました。この山ワサビは香りやツーンとくる辛さもすぐ弱くなってしまう繊細なものなのですが、だかこそ、すりたての山ワサビが巻かれた「なみだ巻き」は絶品なのです。

本当に美味しいものを揃えました。ゆったりと楽しんでってくださいね。

そんな感じの「 寿し居酒屋 だいだい 」。

オススメしたいお店がまた一軒増えました!

寿し居酒屋 だいだい の口コミ

寿し居酒屋 だいだい の店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

店名寿し居酒屋 だいだい
ジャンル居酒屋、寿司
TEL・予約076-234-3344
WEBhttp://miraicorp.co.jp/daidai/
住所石川県金沢市片町2丁目23−18

営業時間17:30-25:00(L.O.0:00)
定休日日曜日
カード

 

最新情報をチェックしよう!
>石川最大級のWEBメディアを活用してみませんか?

石川最大級のWEBメディアを活用してみませんか?

総読者数100万人を突破した金沢時間は、今後も金沢・石川県に関する情報を発信していきます。そんな金沢時間を新たな貴社のマーケティングチャネルの一つに加えてみませんか? 魅力的な広告メニューをご用意しております。

CTR IMG