「つる幸」河田料理長が来年5月「日本料理 せつ理」をオープンへ

ミシュランガイドをはじめ、県内外から高く評価されてきたつる幸が今年の11月で閉店するというニュースは、衝撃をもって伝えられました。金沢時間でもその一報をお伝えしたところ、多くの反響をいただきました。

https://kanazawatime.net/2018/06/24/post-15142/

これまで「つる幸」を運営してきた料理長である河田氏は、閉店後同町で新店をオープンする予定であることは以前お伝えした通りです。その新店について動きがあったようですので、皆さんとシェアしたいと思います。

新店の名前は「日本料理 せつ理」

新聞報道によると、来年5月をめどにオープンする新店の名は「 日本料理 せつ理 」。現在の「つる幸」から少し離れた場所に、自宅兼店舗を新築する予定なんだそうです。場所はこちら。現在はコインパーキングとして使われていますが、こちらのコインパーキングの跡地に建設されるそうです。つる幸から上堤町交差点方面にしばらく歩いた所にあります。上堤町交差点側からもアクセスしやすいです。

新店は、カウンター7席と4、5人掛けのテーブルの計10席強の小さな店舗となる見込みで、「つる幸」の半額程度の1人1万3000円ほどのコース料理が提供される予定です。

「つる幸」河田料理長のネクストステージに目が離せません!

新店オープンまではぜひこちらの記事で、河田料理長の料理の数々をご堪能ください。

https://kanazawatime.net/2018/05/20/post-14192/

 

最新情報をチェックしよう!