柿木畠で見つけたみんなの酒場「NIMOAL」

柿木畠に今年7月にオープンした「NIMOAL(ニモアル)」。一人飲み、デート、飲み会、女子会、2軒目利用など様々なシーンで使えるとっても使い勝手の良いお店です。本日はそんな「NIMOAL」をピックアップしてみようと思います。

[toc]
こういう酒場を待ってました!!

柿木畠を旧うつのみや方向に向かって歩いて行くと、なにやら賑やかな声が聞こえてきます。それが今回ご紹介する「NIMOAL」。早速店内へ。店内には2つのカウンターが。奥はキッチンが見渡せるバルスペース、手前にはバーカウンターとなっています。料理を食べた後、バーカウンターへ移動してお酒を楽しむといった楽しみ方もできるそうです。バーカウンター上にあるライトは、アメリカの建築家「フランクロイドライト」作のライトなんだそうです。今回はバルスペースでお料理を楽しまさせていただこうと思います。フードメニュー。これに加えて黒板メニューもあります。ドリンクメニューはこんな感じです。とりあえずビールで始めさえてもらおうと思います。本日もお疲れ様です!! 

お酒がすすむ創作料理は美味しい+フォトジェニック

まずはインスタ映えNo.1メニューの「おつまみ4種盛り合わせ」。その日のオススメを4種類盛り合わせてくれています。この日は「おつまみ4種盛り合わせ」は、「味玉ウニのっけ」。味玉の適度な塩味とウニの甘みのコラボレーション。うまいです!!「柿バター」。レーズンバターは食べたことがありましたが柿バターは初めてです。挟んで奏でる味のハーモニーというやつです。これはワインと一緒に食べるのも良さそうです。「昆布〆のカルパッチョ」。昆布の旨味が口の中に広がります。「ポテトサラダと生ハム」。文句なしの美味さ。この一皿でお酒がだいぶ進んでしまいますね。

続いて、常連のお客さん一押しの「〆さばと玉ねぎのポン酢和え」。「炙り〆さば…。ハッキリ言ってトロより好きだ」そんな台詞を思い出してしまう一品。炙り〆さばはやっぱり美味しいですね。お酒との相性もバッチリです。たっぷりのポン酢と玉ねぎと一緒に食べるのもいい感じ。常連さん一押しなだけあります。今後の定番になるかもしれないメニューだそうです。バルスペースはシェフとの距離も近く、常連さんたちとシェフとの会話が弾んでいます。これぞ酒場です!! こういうお店待ってたんですよね。

最後は「そのまんまアジフライ」

これまたフォトジェニック!! 捌いた後のアジの骨を低温で焼いて器にしたものにアツアツ・出来立てのアジフライが盛り付けられています。自家製のタルタルソースをたっぷりつけていただきます。

今回いただいた創作料理はどれもお酒との相性もバッチリ。ついついお酒が進んでしまいます。今が季節のひやおろしも用意されていましたよ!!

営業時間も25時までなので、色々な使い方ができるお店だと改めて思いました。居心地もいいし、ぜひ皆さんにも行ってもらいたいお店です。いいお店がまた一つ増えました!! 

NIMOAL の口コミ
 

#nimoal #片町 #柿木畠 #おいしい #おしゃれ #100点 #7月6日オープン #飲み始めて2時間経過 nimoal.com

三和 有香さん(@yukaaa_mi)がシェアした投稿 –

店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

店名NIMOAL(ニモアル)
ジャンル居酒屋
TEL・予約076-254-1880
WEBhttp://www.nimoal.com/
住所石川県金沢市柿木畠4-12 広坂中央ビル 1F
営業時間17:00 〜 25:00
定休日日曜日(祝前日は営業)
カード

最新情報をチェックしよう!