金沢時間

「 ぶどうの木 」新スタイルの”温かいおせち”を発表 !!

石川県金沢市でレストラン・洋菓子店等を運営する「ぶどうの木」が、せいろで蒸す温かいおせち「蒸のおせち」を発表しました!! 

温かいおせちって一体どんなおせちなのでしょうか?早速ピックアップ !!

これからのおせちのスタンダードになるか?

おせちと言えば冷製。それがこれまでの常識でした。

しかしせっかくのお料理なのであれば温かく味わいたいと思う人も少なくないはずです。そんな方のためにと開発されたのが今回ご紹介する「蒸(じょう)のおせち」。それがこちら !!檜のせいろ入りのお料理を食卓で蒸すことで、新年にふさわしいやわらかな湯気と檜の香りに包まれます。付属のステンレス蒸し器にお水を入れて火にかけるだけの簡単調理というのも嬉しいポイント。
また来年の干支にちなんで、猪の形のチーズをあしらわれており、温めれば、とろりと溶けたチーズが料理とからまってチーズフォンデュとして楽しむことができます。

金かすてら と 香りの小袋つき!


今回のおせちにはちょっと嬉しい金沢のとっておきギフトも楽しめるおまけつき!

国内生産量の99%を誇る金沢の金箔を贅沢にも天面に貼り付けた「金かすてら」を干支の亥のかたちに切り抜いておせちのプラス。また、「香りの小袋」には4種の調味料が入っています。「海の粉」「能登の塩」「金箔ドレッシング」「炭オイル」など、加賀能登の里山里海をイメージした調味料が詰め合わされています。それぞれのお料理のアクセントに使うことで、何通りもの美味しさを楽しむことができます!!木曽の檜は、細胞壁が緻密で年輪幅が細かく、反り・曲がりなどの狂いや割れが非常に少ないのが特徴。

蒸のおせちではその木曽檜を使って職人がひとつひとつ手作業で作り上げたせいろを使用しています。

せいろと蒸し器は、丁寧に洗ってしっかりと乾燥させれば何度でも使うことができるので、これからも節目の折に利用することもできます。

これまでとは違う、温かいおせちで2019年をスタートしてみてはいかがでしょうか?

商品概要

品名:蒸(じょう)のおせち 
http://www.budoo.co.jp/osechi2019/index.html
●内容:2人前/全12品+香りの小袋・金かすてら「干支・亥」、檜せいろ&専用ステンレス蒸し器付き
●外寸:23.8㎝×23.8㎝×高さ8.7㎝
●売価:21,600円(税込)
●ご予約承り期間: 2018年12 月25 日まで
●お渡し日:2018年12 月31 日
●消費期限:2019年1月1日
●取扱店舗:ぶどうの木各店、ぶどうの木オンラインショップ(http://www.budoo.co.jp/)、全国の有名百貨店

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top