金沢時間

『客野製麺所』あっさり奥深いスープに自家製麺のコシ!こだわり醤油ラーメンは優しく染みる味。

今日はあっさり奥深い味わいのスープと、細麺ながらしっかりとしたコシの自家製麺が特徴のラーメン店『客野製麺所』をピックアップします。

自家製麺がうまい!あっさりスープと相性抜群。

こちらが本日ピックアップする『客野製麺所』。どんぶりにひらがなで「きゃ」と書かれた看板がユニークです。場所は石川県庁のすぐ近く。回転寿司店「すし食いねぇ!県庁前店」の裏手にあります。こちらのご主人は北海道の「富良野とみ川」と横浜の「くじら軒」で修行されたそうです。どちらも有名な人気店ですよね。両店のいいところを取り入れてオリジナルのアレンジをした一杯を提供しているお店。期待できますねー。さっそく、「当店のシンボル!」と書かれていた看板メニューの「薄口醤油らーめん」(700円)をオーダーしました。こちらが「薄口醤油らーめん」。トッピングはチャーシューにメンマ、のりに揚げたナルト。見た目は素朴な印象です。スープは、一般的な醤油ラーメンのような色ではなく、薄い色です。一口飲んでみると、あっさりした、それでいて奥深い旨味を感じるスープ。醤油の香りはほんのり、という感じでしょうか。普通の醤油ラーメンのスープをイメージしていると、ちょっと違う味わいです。あくまでもこちらのオリジナル醤油スープなんですね。そして、「製麺所」と店名についている通り、麺は自家製麺。細麺ながらしっかりとしたコシがあって、噛むとパツンとちぎれるような気持ちいい食感です。あっさりしたスープとの相性もバッチリ!チャーシューは肉のしっかりした食感が楽しめる、素朴な味付け。あっさりスープを邪魔しない、優しい味わいです。ちょっと変わったトッピングの揚げたナルトも、サクサクしていいアクセントになっていました。上品な旨味でいくらでも飲んでしまえそうなスープ。気づいたら完飲してしまいましたー!そして、こちらのもうひとつの名物が「パーコー丼」(600円)。パーコーというのは、豚肉の唐揚げのこと。甘辛く味付けした豚肉をパリパリした衣で香ばしく揚げてあります。お肉の下にはメンマが敷いてあり、ごはんにどーんと乗っかってボリューム満点です。トンカツのように分厚いお肉というわけではなく、程よい厚みのお肉のクリスピーな食感を楽しむ感じ。ニンニクも効いたパンチのある味付けで、ごはんがどんどん進んじゃいます。パーコーはごはんだけでなく、こんな感じでラーメンに入れて食べても、衣にスープが染み込んでうまいんです!ちなみに、パーコーを麺にトッピングした「パーコー麺」(900円)もありますよー。いつもは、ラーメンといえばとんこつ醤油!こってり大好きのちょこはるなのですが、たまにはこんなラーメンも美味しいなーと感じた一杯でした。店主のご趣味なのか、おしゃれな洋楽のBGMがかかっていたのが印象的でしたよ。担々麺もこのお店ならではの味わいで美味しいと噂なので、近々再訪したいなーと思います!

客野製麺所の口コミ

https://platform.twitter.com/widgets.js

客野製麺所の店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

店名 客野製麺所(きゃくのせいめんじょ)
ジャンル ラーメン
TEL・予約 076-267-5011
WEB
住所 石川県金沢市西都1丁目69
営業時間 【月 ~水】11:00 ~14:30/17:30 – 21:00
【金 ~土】11:00 – 14:30/17:30 – 22:00
【日】11:00 – 14:30/17:30 – 21:00
定休日 木曜、第3水曜、水曜の夜
カード 不可

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top