金沢時間

『スパイス食堂 飄逸(ひょういつ)』カレーのイメージがガラリと変わる?スパイスを巧みに使用したオリジナルカレーの新店!

やっぱり夏はカレーですよね!金沢カレーを始め、石川県に美味しいカレー屋さんは色々ありますが、これまでのカレーのイメージが変わる、新しいお店がオープンしました。今日はそんな新店『スパイス食堂 飄逸(ひょういつ)』をピックアップします!

金沢のカレー界に衝撃を与える?複雑な味わいのカレー!

こちらが、金沢市中村町に7/1オープンした『スパイス食堂 飄逸(ひょういつ)』。はま寿司の裏手にあります。元々東京で人気のカレー店を営んでいたご夫婦が、石川に魅力を感じて移転されたそうです。

ちょっと難しい店名ですが、「飄逸」とは「世俗のわずらわしさを気にしないでのびのびしていること」という意味だそう。

「カレーのイメージ変わります」という看板も。期待値が上がりますねー。

さっそく注文です。カレーはセットでのオーダーになります。こちらは日本酒にもこだわっていて、カレーと日本酒のセットも提供されています。油控えめのカレーなので、日本酒にも合うのだとか。残念ながら車での来店だったので、わたしはランチセットを注文しました。カレーの料金(カレーの種類により900円~1,600円)+600円で、一品とデザートが付きます。わたしは定番カレーの中から「豆乳ホワイト」をセレクト。

まずはセットのサラダ。こちらは「おからの夏サラダ」です。甘酸っぱい味付けと千切りにされた野菜のシャキシャキした食感で、さっぱり食べられるサラダでした。

そして、おまちかねのカレーです!見た目からして、普段イメージするカレーとは違います。白っぽいルーに茶色いごはんです。米は奈良県産のもの。五分づきにして使い、スパイスで炒めているので、こんな色になるそうです。また、調理には金沢市・白山市・能美市の伏流水を使用しているとか。

具はひよこ豆としめじです。さっそくルーを一口!始めに豆乳のまろやかな味わいが感じられ、次にスパイスの刺激がきます。そして酸味と甘みが合わさったような、複雑な後味。でも食べ終わるとなんだかスッキリした感じ。何というか、表現の難しい味です。とにかく今まで食べたことない味わい。これは、一度食べてみてください!としか言えないー。語彙力が無くてすみません!そして、スプーンと器は山中漆器のもの。カレーの味と同じく、ご主人のこだわりを感じます。

スパイスで炒められたライスは香ばしくて、揚げた鶏皮も入っているので旨味と食感がプラスされています。五分づきということで、もぐもぐよく噛むので普通の量でしたが何だかお腹いっぱいになりました。そして、スパイス効果でしょうか?食べてしばらくすると体がポカポカあったかくなるような…。体にいいカレーを食べてるなーという感じです。

そして、デザートはヨーグルトプリン。ゴロゴロ大き目にカットされたキウイのソースが甘酸っぱくて爽やかです。

甘さ控えめのプリンはつるんと食感もよくて、カレーの後にぴったりでした。

定番カレーはこの「豆乳ホワイト」の他、「ペパーミント」「レモンハーブ」もあります。それぞれに全く違う味わいだそうですから、他のカレーの味も気になりますね!また、月に1回~2回の限定で「さばの濃く旨スープカレー」や「新しいトマトカレー」などの「きまぐれ限定CURRY」の提供もあります。いつ食べられるかはお店のFacebookを要チェック!さらに、3回以上来店した方のみがオーダーできる「リピーター限定カレー」なんていうのもあるんですよ。常連さんに味わってほしいちょっと個性的なカレーだそうです。こちらも気になるー!

ぜひ、カレー好きの方は全メニュー制覇しに、足を運んでみてはいかがでしょうか?スパイス効果で夏バテもふっとばしちゃいましょう!ただし、お店には駐車場が無いので注意です!近隣のショッピングセンター等の駐車場を利用するか、徒歩での来店が必要です。

スパイス食堂 飄逸の口コミ

https://platform.twitter.com/widgets.js

スパイス食堂 飄逸の店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

店名 スパイス食堂 飄逸(ひょういつ)
ジャンル カレー
TEL・予約 090-2455-3137
WEB https://www.facebook.com/CURRY-BAR-produced-by-Poriyal-647047671978813/
住所 石川県金沢市中村町24-16
営業時間 【昼】11:30-14:00
【夜】18:00-21:00
定休日 火曜、水曜、木曜日
カード 不可

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top