金沢時間

地元は「さぶろうべい」派も多し!! もう1つの石川県ご当地グルメ

石川県かほく市のご当地グルメと言えば「まつや」の「とり野菜みそ」を思い浮かべる人は少なくありません。TVに取り上げられてからは人気が全国に飛び火し、全国区の商品となったのはご承知の通りです(それに伴い値段も上がりました…)。でも皆さん!! かほく市のご当地グルメと言えばもう一つお忘れではないでしょうか?! 創業65年以上の歴史をもつあのお店!!「とり野菜」ではなく「とり白菜」が有名なあのお店です!!実は石川県内でしか食べることができない、「まつや」以上にご当地グルメ感が高いあのお店。そう!! 本日はもう1つの石川県ご当地グルメ「さぶろうべい 」をピックアップ!! 

鶏油と秘伝の醤油だれが決め手の「とり白菜鍋」

現在「さぶろうべい 」は県内に3店舗展開しています。高松の本店、イオンモール新小松店、そして今回お邪魔した藤江店です。この日はお得なランチタイムの訪問です。ランチタイムでは「とり白菜」「ぶた白菜」それぞれセットと定食が提供されています。定食はお好きな鍋+ご飯+味噌汁+漬物、セットの場合は鍋+ご飯+大人気メニュー「とりかわ」が付いてきます。なお藤江店限定で、セットならびに定食の「ご飯」を「糖質ゼロ麺」にすることも可能です。今回は王道「とり白菜」セットをオーダーします。特別にお願いをして鶏肉に火を入れる前の状態を見せていただきました(通常は鶏肉は白菜の下に隠れています)。今回はお肉を2人前にしてもらっていますので、ご覧の通りお肉ゴロゴロ、さらに白菜もたっぷりです(白菜は1人前)!! なお、鶏肉は「親鶏」か「若鶏」から選ぶことができます。「親鶏」はしっかりとした歯ごたえが特徴で、噛むたびに旨味がじわっと溢れ出すのが特徴、「若鶏」は柔らかくてジューシーな味わいが特徴です。どっちも食べたいという方は、お肉を追加することで、「親鶏」「若鶏」両方を楽しむことができます。こちらが「とり白菜セット」です。なかなかボリューミーですよ!! それでは鶏肉に火を入れてもらっている間に、「さぶろうべい 」の人気メニュー、これだけを目当てに来店する方もいるという「とりかわ」いただきたいと思います。丁寧に煮込まれた「さぶろうべい 」の「とりかわ」。コラーゲンたっぷりとの鶏皮はとても柔らかくて味付けも最高です。ビールとの相性もバッチリ!! 夜来たら絶対この「とりかわ」とビールをオーダーすると思います。今回はランチでしたので、ビールは飲めませんでしたが、白米をモリモリといただきました。さ、それではメイン「とり白菜鍋」をいただきましょう。コンロに鍋をセットし火をつけて炒めていきます(今回は撮影用に事前に鶏肉に火を入れもらいましたが、実際は自分で炒めていきます)。箸を下にくぐらせる感じで混ぜていくと、白菜をこぼすことなく炒めることができます。「とり白菜鍋」の底には秘伝の鶏油が引いてあり、火を入れていくと鶏油の香ばしい香りが漂って来て食欲が刺激されます。さらに混ぜている途中に耳にするパチパチという音もまたいいんです!! 写真では音が伝わりませんので、ちょっとその模様を動画にしてみたので、その様子をご覧ください(注目すべきは音です)

しばらく炒めると山盛りだった白菜がどんどん減っていき、徐々にしんなりしてきます。そろそろ食べ頃です。「秘伝の醤油たれ」につけていただきます。この「秘伝の醤油だれ」は、創業以来変わらない醤油だれで、金沢大野地区の醤油を使用しています。また石川県の伝統発酵調味料である「いしる」を使って、素材の持ち味を引き出すタレになっています。これがまた「うまい!!」んです!! ご飯との相性バッチリ。卵を絡めるとさらに一層旨さが惹き立ちます(「いしる」は特に卵との相性が良いそうです)。ちなみにこちらの卵をあえて卵かけご飯にして食べても美味しいですよ。この「秘伝の醤油たれ」は「とり白菜鍋」以外のものとも相性が良くて驚きです。一通り「とり白菜鍋」を楽しんだら、ちょっと白菜と鶏肉を残して「中華そば」を追加オーダーしましょう。鍋には香り高き鶏油と、その鶏油に鶏肉や白菜の旨味が混ざっており、これを残すわけにはいきません。ということで、中華そばを投入です!! この中華そばの実物をご覧いただければわかりますが、かなりの太麺です。うどんのような太麺は、コシがあり、さらにブランを使用しているため栄養価も高いとか。どこにでもある麺ではなく、うまさや歯ごたえ、味を中心に選びに選んだ麺なんだそうです。夜にいらっしゃるお客さん、特に常連さんになればなるほど、中華そばを追加するそうです。ご覧ください。グツグツ美味しそうでしょ?! めっちゃ美味しいです!! 基本的にはつけ麺のように、麺をタレにつけて食べるのですが、そのまま食べてもGoodです!! すでにお腹いっぱいだったにもかかわらず、この中華めんがあまりにも美味しくて最後までペロリ。大満足でした。

石川県に来ないと食べることができない「さぶろうべい 」の「とり白菜鍋」、ぜひ一度ご消費味あれ!!

プレゼント企画!! 

今回記事作成にご協力いただいた「さぶろうべい 」さんが、昨年12月より「秘伝の醤油だれ」を「万能だれ」として全国販売しているのをご存知でしょうか?! この「万能だれ」は鍋以外のお料理との相性もバッチリなので、台所に1本あると使い勝手が良いこと間違いなしです。「とり白菜鍋」は「さぶろうべい 」の店舗でしか味わえませんが、その「とり白菜鍋」の美味しさを下支えしているものの一つである「万能だれ」をぜひお試しあれ!! 

今回は「さぶろうべい 」さんのご好意で、こちらの「万能たれ」を5名の方にプレゼント!! 下記フォームからご応募ください!! 

応募期間:1月24日〜2月10日まで。当選者には改めてご連絡させていただきます。

 

さぶろうべい の口コミ

店舗情報

ホットペッパーグルメで予約・クーポン検索

  • 高松本店 【住所】石川県かほく市高松丁42【営業時間】11:00~21:00(L.O 20:45) 【定休日】火曜日【電話】 076-281-0529
  • 藤江店 【住所】石川県金沢市藤江北4-472【営業時間】 11:00~14:30(L.O 14:00) / 17:00〜22:00(L.O 21:45)【定休日】なし【電話】076-266-1555
  • イオンモール新小松店 【住所】石川県小松市イオンモール新小松13300 1F 【営業時間】10:00~22:00(L.O 21:00) 【定休日】なし 【電話】0761-46-6736

 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top