金沢時間

今年のイオンの恵方巻きが凄い!! ミシュラン7年連続三つ星「鮨よしたけ」監修の豪華海鮮太巻 食べたいぞ!!

幼い頃なかった習慣っていくつかあると思います。私にとってその一つが「恵方巻」を食べること。気づいたら毎年恵方巻を食べるようになりました。今年はどこの恵方巻を食べようかなと色々調べていたらなかなか豪華な恵方巻(太巻)を発見したので皆さんとシェアしようと思います。まずはその恵方巻(太巻)のビジュアルをご覧ください。なんと豪華な恵方巻(太巻)!! 

こちらの恵方巻(太巻)、7年連続でミシュラン3つ星を獲得している「鮨 よしたけ」のご主人が監修した海鮮太巻き。12の具材を玉子焼でまとめることで、どこから食べても美味しく食べごたえのあるものになっているそうです。また、素材の味と具材の相性を大事にしているのも特徴です。例えば「漬けマグロとたくあん」では、漬けで引き出したマグロの旨味を、たくあんのコリコリ食感で引き立てていたり、「シメサバとガリ」では、釧路のブランド鯖である「北釧鯖」の良質な脂身の美味しさをさっぱりとしたガリで引き締め、さらに「煮穴子とかんぴょう」では、「鮨よしたけ」秘伝のタレで煮込んだ長崎県対馬 西沖産天然穴子と自然な甘みのかんぴょうでとろける甘さになっているそうです。そしてこれらの素材の配置にもこだわり抜いた一品だとか!! 「鮨 よしたけ」監修の恵方巻(太巻)は昨年から販売を開始したそうですが、間違いなく昨年よりワンラックアップした太巻きとなっているようです。

こちらの恵方巻(太巻)はイオンで購入することができます。WEBか店頭で事前予約が必要ですのでお忘れなく!! 予約は1月29日(月)までです!! 

あ、お値段ですが、、、

3,240円(税込)

決してお手軽な価格という訳ではありませんが、ぜひ食べてみたい!! そんな海鮮太巻です !! 

なおイオンでは、各地の漁師イチオシの「プライドフィッシュ」を1本に巻いた「日本のPRIDE海鮮太巻」(4,298円)も限定1,000本で販売するそうです。こちらは食べ進むごとに、日本各地の港が誇る海鮮が次々と登場してくる太巻きだそうです。プライドフィッシュは①青森県 陸奥湾産ほたて ②千葉県 千葉のつりきんめ③石川県  甘えび ④兵庫県  明石浦のもみじ鯛 ⑤香川県 讃岐さーもん⑥愛媛県 戸島一番ブリ ⑦長崎県 クロマグロとなっており、我らが石川県のプライドフィッシュも含まれていますよ!! 

皆さんは今年の恵方巻、どの恵方巻にしますか ?! 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top