金沢時間

金沢初!! 影絵とクラシックの融合「 0才からの影絵でおはなしクラシック」

クラシック音楽が子供の情操教育にポジティブな効果をもたらすことはご承知のとおりです。最近では、クラシック音楽を0歳から聴かせることで赤ちゃんの脳を育てる『 育脳 』が流行しているそうです。そういったニーズの中、金沢でもクラシック音楽に触れられる様々な子供向け公演が開催されています。幼い時だからこそ、本格的な音楽に触れて欲しい。そんな思いのもと今年から開催される「 0才からの影絵でおはなしクラシック 」。0才児でも楽しめるようプログラムされ石川県ゆかりの若手プロ奏者の演奏にも注目です。本日はこちらを詳しくピックアップしてみようと思います。

子供のために書いた音楽劇「 ピーターとおおかみ 」

本公演では、プロコフィエフの作品「 ピーターとおおかみ ( 編曲:浅井 暁子)  」が演奏されます。この曲は1936年の作品で、もともとプロコフィエフが子供向けに作曲し、物語はロシア民謡をもとにされています。この作品は「すべての登場人物にテーマ音楽がつくこと」が特長です。さらにそのテーマ音楽は登場人物の性格とリンクし1つの楽器が担当します。登場人物のキャラクター性と音楽の関連性、そして楽器の特徴や特性を学び、体験できる作品となっています。

この作品は、本来オーケストラと朗読による朗読劇音楽作品ですが、今回の公演では、幼児からでもわかりやすいよう影絵をつけて演出していきます。
インドネシアの伝統的な壁絵芝居も必見 !!

今回演じる影絵は、インドネシアのジャワ島やバリ島で行われる、水牛の皮に細かい模様が掘られた人形を使った伝統的な影絵芝居「 ワヤン・クリ 」。今回はインドネシアからダラン(影絵人形遣い)のアナント・ウィチャクソノさんを招待して、本場の幻想的な「 ワヤン・クリ 」を披露します。

伝統的な影絵と西洋のクラシック音楽の融合が楽しめるようになっています。
さらに当日では、ワヤン・クリの演奏風景を再現し、影絵の前には演奏者そして、通常のコンサートとは違って、演奏者の目の前で観劇する事が出来ます。お客様にはシート席にお座り頂き、影絵の繊細な部分から演奏者の息遣いまで、より密着した体験になっています。
第二部 はお馴染みのあの曲で !!
「 0才からの影絵でおはなしクラシック」は二部制となっています。第一部の「ピーターとおおかみ」に続く第二部では、第一部と打って変わって、歌曲や童謡を取り入れた皆さん聴いた事のあるわかりやすい名曲が演奏されます。知っている曲があったら是非一緒に歌ってください♪
 

演奏予定曲:

  • 山の音楽家
  • ぞうさん
  • おどるこねこ
  • ギャロップ
  • ドレミの歌

お子様がまだ小さいからと、コンサートから少し足が遠のいていた方にもオススメの「 0才からの影絵でおはなしクラシック」。赤ちゃんや子供が騒いでも気にしなくて大丈夫!! 赤ちゃんスペースや、オムツ・授乳のスペースももちろん完備されているので、安心して影絵とクラシックの世界に浸ることができます。

石川県にゆかりの演奏者が集結 !! 
「 0才からの影絵でおはなしクラシック」に参加するのは石川県にゆかりのある若手プロ奏者達。子供たちに本格的で上質なクラシック音楽を届けます。

朗読・ソプラノ 立塚 夢子 / フルート 川崎 惇  /  ヴァイオリン 谷口 絵美 /  オーボエ 今井 絢子 /  打楽器 城田 絵里子 /  チェロ 池田 洋子 /  ホルン 真田 沙織 /  ピアノ 大竹 沙里

 

「0才からの影絵でおはなしクラシック」開催要項

◯ 日時:2017年8月4日(金) 午前の部 11時〜(10時15分開場) / 午後の部 14時〜(13時15分開場)

◯ 会場:金沢市民芸術村 パフォーミングスクエア

◯ お問い合わせ先:おはなしクラシック実行委員会( Mail: info.kids.concerts@gmail.com / TEL: 090-9766-2579

◯ チケット取り扱い:チケットぴあ、開進堂楽器

 

 

 

 

 

 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top