金沢時間

豆から焙煎!ベルギーのチョコレート文化をここ金沢に@サンニコラ香林坊店

野々市と香林坊にあるショコラティエ『サンニコラ』。カカオ豆の仕入れや選別、調合や焙煎、精錬など全て自分で行うことで生み出される「チョコレート」をはじめとしてケーキ・焼き菓子・アイスなど、スイーツ好きにはたまらない場所です。そんな『 サンニコラ 』の美味しさ全部乗せた「Coupe chocolat(クープショコラ)」を求めていざ『 サンニコラ 』へ !! 

チョコレート界の新潮流“Bean to Bar”とは?

ビーン=「カカオ豆」から、バー=「板チョコ」まで。

つまり、原料であるカカオ豆の仕入れ・選別・焙煎・成形などの、製造の全工程を一人の作り手が一貫して行う「チョコレート作りの新しいスタイル」のこと。ビールの世界でいう、クラフトビールのようなものです。
(出典:サンニコラ FB ページ

そんな新潮流のチョコレートをいただくことができるのが、金沢が誇るショコラトリー、みんな大好き!サンニコラ。
  つい先日の6月末に2トンのカカオ豆が届いたようです!
(出典:サンニコラ FB ページ



Why in 金沢?

金沢出身のオーナーでもありパティシエ・ショコラティエでもある藤田さんは、30歳でチョコレートの本場であるベルギーで4年間修業され、その後、あの!!あの!!『ピエール・マルコリーニ』ベルギー本店のオープニングスタッフとして招聘、35歳で金沢に。「金沢には上生菓子をめでる和菓子文化があり舌も目も肥えている。和食も含め高い食文化のある故郷で試したい。」と2003年に野々市市に店を出されたとのことです。

目移りが止まらない !! サンニコラ オリジナルのチョコレートたち

前置きはこの辺までとして!サンニコラの宝石のようなボンボンショコラ(1個205円税別)がこちら。ダーク系、ミルク系と、チョコレートによってカカオ豆の種類を使い分けて作られたサンニコラオリジナルのチョコレートたち。
そして、こちら。マカロン?!ではありません ♪
マカロンに極薄のチョコレートをコーティングした、二コロン(1個230円税別)と言いますよ。こちらは、香林坊店限定のアイテムです。

本日のお目当!! Coupe chocolat <クープショコラ>

 期間限定メニューのCoupe chocolat <クープショコラ>(1000円税別)
 すべて自家製チョコレートを使い、サンニコラの美味しさを全部乗せです!
(サンニコチョコ、マカロンショコラ、ショコラソース、ダークソルべ、フィティーヌプラリネ、ヌガーショコラ、パールクラッカン、チョコレートソフト、チョコソース)
 店内には他にもうっとりするケーキの数々。その中でもサンニコラ人気NO1のラファロは一度は食べてもらいたい最高傑作。
 店員さんが「これお気に入りなんです」と教えて下さったは、メイヴェール。
「チョコレート以外ならこちら」と教えて下さったのは、タルトフロマージュ。
 ほかにも、心揺さぶられるビジュアルをしながら、こちらに熱い視線を送ってくれるどれもこれも美味しそうなケーキたち。迷うこと必至ですよね。こればかりは仕方ない。。お店の方も慣れてらっしゃるんでしょうね、温かい目で見守りながら気長に待っていてくださいます!
「これは、ワインにも合うんですよ!」と教えて下さったのは、こちらのホワイヤージュ・レ・ミゼラブル。
可愛らしい店内を見渡せば
この空間にいること自体に幸せ感じてしまいます !!

人気のジェラート。ピスタチオは外せません!

夏はチョコレートのオフシーズン!? 

いえいえ。

汗をかくとビタミン、ミネラルも一緒に流れ出てしまうとか。実はチョコレートには代謝に関わるビタミンが含まれていて、中でも脂質や糖質の代謝に関わるビタミンB2が豊富だそうです。
何よりも、チョコレートの苦味成分にはリラックス効果があり、糖は疲れた脳の栄養源にもなりますよ。
 暑~い暑いこの夏も、是非チョコレートを満喫してくださいませ。

店舗情報
店名 サンニコラ 香林坊店
ジャンル チョコレート、カフェ、アイスクリーム
TEL・予約 076-264-8669
WEB http://www.st-nicolas.co.jp/chocolat/
住所 石川県金沢市香林坊2-12-24
営業時間 11:00~19:00
定休日 火・水曜日
カード

 

ライター

@makko
金沢在住☆
週末はどこに行こうか!?と妄想しながら過ごすのが日課です。
気になることは、最近の流行、おいしい情報、そして次回のブラタモリです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top