金沢時間

笠舞のパレット 来年3月下旬に閉鎖

41年の歴史に幕

笠舞にある「 パレット 」が来年3月下旬に閉鎖されることが昨日新聞等で報じられました。客足の減少と施設老朽化が閉鎖の理由。施設自体が旧耐震基準で建てられており、営業を継続するためには、耐震化のために高額な費用がかかるため、閉鎖したうえで施設は取り壊されるそうです。来年3月での閉鎖が報道された当日のパレットの様子。店内はシャッターが降りてしまっているゾーンが結構あります。パレット名物の地下へ続く階段。GEOとカラオケ BanBanは健在です。平日の日中ということもありますが、やはり人は少ないなという印象です。外側環状線が開通し、もりの里や大桑に大型店がいくつもできたことで、客の流れもだいぶ変わってしまったようです。

なお閉鎖解体後は、新たな商業施設の建設が検討されているということです。

 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 新しい施設も良いですが、金沢らしい地域に馴染む物だといいですね。笠舞は、少し交通アクセスが弱いので、地域の方が使い易いのがよいですね。運営される側も、工夫が大切だと思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top