金沢時間

本格カレーを愛する方に@島のスパイス&カリーSRi LaNKa KiTCHEN

金沢市役所からほど近く、柿木畠の通りにひっそりとお店を構えるスリランカ料理店があります。(出典:https://srilankacurrykanazawa.wordpress.com/

こちらは伝馬町通りのインド料理店「スパイスボックス」の姉妹店で、スリランカ出身のフェルナンドさんによるカレー料理店です。「スパイスボックス」に比べるとインド感が無くスリランカ料理が中心といった感じ。カレーにも色々種類があるんですね。店内は自然光が入って明るい印象。スリランカ音楽や装飾はあまりなく、日本人向けのスッキリとした店内です。

スリランカというとあまり馴染みが無いかもしれませんが、実は日本と共通点もあるのです。

それは、

1)お米を主食とすることと

2)海に囲まれて魚が豊富なこと。

インドはナンが主食ですが、スリランカはお米が主食。お米農家も多く、お米にあった料理が多いんです。また、海に囲まれているのでシーフードを使ったカレーもよく食べられています。カレーのダシも魚がベースとなっているので、日本人にも馴染みやすい味わいですよ。

ちなみに、食とは関係ありませんが仏教徒が多いのも共通点です。あ、なんだか親近感が湧いてきましたか?それでは、さっそくお料理を紹介したいと思います!メニューは780円からで、お肉が好きな人にはタンドリーチキンやシークカバブなどのセットも揃っています。私は色んなカレーを食べたかったので、3種のカレーをチョイス。

【広告】


生活のすべてはセブンネットで!!

3種のカレーランチ (980円)日替わりのカレー3種と、サラダ。ナンかライスが選べ、半分ずつにすることもできます。今回はハーフナン・ハーフライスを選びました。どっちも食べられるって嬉しい!もちろんカレーの辛さも選べます。辛めを選択しましたが、ココナッツミルクがマイルドなのでちょうど日本人に合った辛さでした。インドカレーに比べてあっさりとしていて野菜が豊富!ヘルシーな印象です。メニューには載っていませんでしたが、この日はヨーグルトもついていました。

現在はランチ営業のみですが、ディナーも検討しているようです。スパイス豊富なスリランカのカレー、ぜひお試しくださいね。

ライター

yuri
福岡県出身、金沢市在住。コンタクトレンズに異様な関心を示し、1デイ、カラコンなど10種類以上使用するため、ついに眼科から新商品のお知らせを受けるようになった。使いきれずに期限切れとなってしまうのが悩みだがいまだ解決策なし。
県外出身者からみた金沢の魅力をご紹介します!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)