金沢時間

金沢発「RAOING」の 全国的にも珍しい『コインリング』への注目が高まっている件

『コインリング』

ご存知ですか ?! 

全国的にもまだ珍しい存在の「コインリング」が、今じわじわと注目を集めています。そしてなんと!! 金沢に「コインリング」を製作されている方がいらっしゃるとの情報を入手!!

こりゃ直接会って色々押してもらわないと !! 

ということで、早速取材に行ってきました。

コインリングとは ?!

コインリングとは、コインを加工して制作された指輪のこと。

生まれた年のコインを加工して持ち運ぶといったことができるため、海外では「ラッキーアイテム」として、非常に人気があるコインリング。

このコインリングの魅力が日本にも伝わり、コインリング熱がじわじわと広がりを見せているのです。

そして、そのコインリングを金沢で制作されているの「RAOING」です。

今回は「RAOING」の作品を拝見させてもらいながら、もう少し詳しくコインリングについて教えてもらおうと思います。img_318c2d448092-1これは「RAOING」の作品の中で、昨年最も人気のあったもの。明治39年の50銭硬貨を利用した指輪です。このような和柄のコインは人気があるそうです。

コインリングは、このようにコイン(主にシルバーコイン)を利用して一つ一つ手作りで作られていきます。

使用される硬貨は、アメリカ・ドイツ・デンマーク・カナダ・日本の古銭が中心。

生まれた年の硬貨であったり、観光の思い出として保存していた硬貨を利用して作られる方が多いそうです。(※シルバーコインであることが推奨されています)img_7b5640ee3a4b-1こちらはデンマークの硬貨を使用したリング。

デンマークの硬貨には「ハート」と「王冠」が刻まれたものがあります。

「王冠」は、繁栄・富・権力の象徴、「ハート」は、幸せ・愛情、愛の象徴とされており、それが世界一幸せの国と言われるデンマーク発行の通貨に刻印されているということから、デンマークの硬貨は「幸せを呼ぶコイン」と呼ばれているんです。そのため、デンマークのコインを利用したリングは、特に女性に人気なんだそうです。

コインリングは通常、コインの真ん中をくりぬいて、その後「焼きなまし」という高温で熱して急激に冷やす作業を行い、少しずつ手作業で、たたきながらリング状にして作られるのです!!img_04f2f6e4d69e-1(写真:「焼きなまし」の作業風景)

もちろんリングだけでなく、ブレスレットなども制作することができるそうです。img_3e24140c4650-1

すごく魅力的で欲しくなってしまいました

まもなくクリスマス。

今年のクリスマスプレゼントにお悩み中の方は、他とは一味違ったコインリングも検討されてみてはいかがでしょうか ?!

「RAOING」さんが制作されたコインリングは下記サイトから購入可能です。

 ・「RAOING」(販売サイト)はこちら

 ・twitterInstagram で「RAOING」さんの最新の情報・作品をゲット !!

 

 

 

 

 

 

 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top