金沢時間

セコリ荘金沢 で北陸のものづくりの物語に触れる

セコリ荘をご存知ですか?!%e5%a4%96%e8%a6%b3-%e3%82%bb%e3%82%b3%e3%83%aa%e8%8d%98東京の月島にある築90年の古民家を半年間かけて改装して誕生したものづくりコミュニティスペース。ものづくりを通じて素材・商品・人・生産者が集い感動を共有するであるセコリ荘の2号店が、金沢市の犀川沿いにあるのをご存知でしょうか?!%e3%82%bb%e3%82%b3%e3%83%aa%e8%8d%98%e9%87%91%e6%b2%a2-%e5%a4%96%e8%a6%b3こちらです。

伝統的なものづくりも、先端的技術によるものづくりも、素材も製品も合わせて、「セコリ荘 金沢」に来れば、北陸にどんなものづくりがあるのかがわかる「ものづくりの窓口」を目指してオープンしたのが昨年の10月。
%e3%82%bb%e3%82%b3%e3%83%aa%e8%8d%98%e9%87%91%e6%b2%a2-%e5%86%85%e8%a6%b3北陸で作られた商品や素材を単に見る・買うだけではなく、ものづくりの背景や生産者の想いに触れながら、参加者同士の交流やコミュニケーションを大切にしたワークショップや交流会、工場ツアーを開催しています。

今月は「和菓子とコーヒを片手に東京で働くデザイナー×パタンナーとおしゃべりしませんか?」と題したイベントが開催されるそうでうす。%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e5%8f%82%e8%80%83%e5%86%99%e7%9c%9f1一着の服が完成するまでには、縫製・デザイナー・パタンナーといった様々な職種の人が携わりますが、そういった職種の垣根を超えて繋がったメンバーで結成されたSEATA。このイベントではそのSEATAのものづくりに直接触れることができます。また、当日は和菓子職人「長沼輪多」氏が創作した「コーヒーに合う和菓子」を楽しむことができるそうです。%e5%92%8c%e8%8f%93%e5%ad%90セコリ荘金沢でものづくりの物語に触れてみる。そんな休日の過ごし方もいいかもしれません。

イベント情報

 【日時】9月17・18日 11:00 〜 20:00

 【会場】 〒921-8032 石川県金沢市清川町1-5 セコリ荘金沢

 【詳細】http://www.secorisoukanazawa.com/posts/1116826

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top