金沢時間

チョコレートに包まれる夢をみよう @リンツ ショコラ カフェ 金沢百番街Rinto店

1世帯あたりのチョコレート消費量全国1位の石川県。そんな石川県のチョコレート消費量は今年さらに増加するはずです。なぜか?この店が石川県に上陸してきたからです。IMG_5505(moza)そう!スイスの有名チョコレートブランド「リンツ」が金沢にオープンしたからです。今回はこのリンツを取り上げてみようと思います。

リンツって?!

L_S_Archiv_029_8.1(出典:http://www.lindt.jp )

いまから150年程前、チョコレートは口の中でトロケルものではありませんでした。硬くて、何度も何度も噛まなければならないものでした。そんなチョコレートを、硬くなく、口の中でとろけるようなものにしたのが、ロドルフ・リンツ。150年間、スイスはもちろん世界各国のチョコレートメーカーが、リンツ家のレシピの秘訣を探り続けてきましたが、これまでにリンツチョコレートの再現に成功しているメーカーはないんだそうです。そんなリンツの味がその場で楽しめる直営店は首都圏・名古屋に9店舗。そして記念すべき10店舗目として、金沢にリンツが今年の4月21日に上陸したのです。オープンからちょっと時間がたっていますが、リンツに私どもも足を運んでみました。

チョコレートの量り売りだって!!

お店の中央には、キャンディのようなパッケージのチョコレートがものすごい量ならんでいます。IMG_550910種類以上のフレーバーがあり、自分のお気に位入りのフレーバーのチョコレートを好きな量だけ購入することができます。この量り売りの利用の仕方はこのようになっています。IMG_5512袋はS・M・Lの3種類ありますから、好きなサイズを入れて、あとはそこに好きなだけチョコレートを入れて、レジへ持っていくだけです。レジに持っていくと重さを計ってもらえますので、その重さに応じて料金をお支払いします。100gあたり781円となっています。高級チョコブランドですから、決して「安い」わけではありませんが、このようにチョコレート1つから購入できるというのは魅力的です。少しずつ色々なフレーバーを味わい、自分のお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?!

カフェも併設されている!

リンツ金沢は、正確には「リンツ ショコラ カフェ 金沢百番街Rinto店」という名称で、チョコレート販売だけでなく、カフェも併設されているので、チョコを使ったドリンクやソフトクリームなどを味わうこともできるのです。スクリーンショット 2016-06-03 16.03.19(出典:http://www.lindt.jp )

ちなみに、こちらはソフトクリームです。コーンとカップの2タイプから選ぶことができます。IMG_5515このほかにもIMG_5517この美味しそうなデリース(マカロン)2つと、ドリンクをセットで楽しむことができる「デリース セット」も用意されています。

気になるお味は?!

早速私達もリンツのチョコレートをいただきました!

「ああぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ….トロけてる….」。口の中に、チョコレートの甘味とカカオの香り、フレーバーの旨さが広がっていきます。たまりませんね。150年にわたり、このチョコレートを再現した者は他にはいないと言っているだけあります。これまでのトロけたチョコレートとは明らかに違うことが素人でもわかりました!

今回はチョコレートだけいただきましたが、お店には先ほど紹介したようなソフトクリームやチョコレートドリンクだけでなく、IMG_5507IMG_5506このようなギフトボックスも多数用意されていますので、贈答品として購入されてみてもいいかもしれません。

今度は絶対ソフトクリームを食べるぞ!との決意を胸に、店を去る金沢時間編集部でした。

店舗情報

店名 リンツ ショコラ カフェ
ジャンル スイーツ
TEL・予約 076-282-9992
WEB http://www.lindt.jp/
住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1
金沢百番街リント
営業時間 10:00〜20:00
定休日
カード 可 (JCB、AMEX、Diners)

 

 

ライター

金沢時間 編集部
金沢時間編集部です。

「金沢時間」は、金沢に暮らす人に向けて、町のトレンドやグルメ・イベントなど、日々の生活がちょっと楽しくなるような話題を、市民目線で発信していく地域密着型WEBマガジンです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top